永久磁石磁気回路設計の基礎と機器への応用

~ パーミアンス法による永久磁石磁気回路設計、磁性材料と永久磁石、永久磁石の特徴、特性と使用上の注意点、各種機器への応用 ~

・磁気回路設計に必要な永久磁石の特徴、特性と使い方を学び、製品開発に活かすための講座

・磁気回路設計の基礎を理解し、設計時に考慮すべき注意点、ポイントや永久磁石の効果的な使い方を学び、応用機器開発に活かそう!

講師の言葉

   本講座では、永久磁石を使った応用機器の設計&製作に日々従事している技術者に必要な磁気回路設計の基礎と実際を解説する事を目指しています。その中で、磁気回路設計に最低限必要な永久磁石特性の見方、使い方を理解していただきます。

   最初に電気回路と磁気回路の類似性と相違点につき説明し、磁気回路の基本的概念を理解して頂きます。次に、シミュレーションを使用しないパーミアンス法による磁気回路設計の基本的概念と手順を簡単な磁気回路で説明します。これを実際のモータ設計にどのように活かし展開するかを、事例として示します。これにより、FEMを使用していない技術者でも大まかなモータ設計手順が理解できます。

  これらの知見を踏まえて、有限要素法(FEM)によるモータ設計の手順と実例を示し、併せてパーミアンス法では考慮し切れない減磁や渦電流についても説明します。永久磁石の磁気特性が減磁に深く関係していますので、反磁場・熱減磁・経時変化の材料的側面について言及します。

 後半で希土類磁石(特にNdFeB磁石)を中心に、永久磁石材料の特性とプロセスを説明し、磁気回路設計者・応用機器開発者の方々に、永久磁石材料に関する知見を深めていただきます。また、モータを含めた永久磁石回路応用例を示します。

 最後に、磁気回路設計者・応用機器開発者の方々が混乱しやすい、電磁気単位系につき触れるようにします。

   実務における日々の課題について対応できる知識と応用技術を習得して頂く絶好の機会と思います。

本セミナーは会場が変更になりました
 弊社研修室 → TPKスター貸会議室 四谷三丁目

セミナー詳細

開催日時
  • 2019年06月04日(火) 10:30 ~ 17:30
開催場所 TKPスター会議室 四谷三丁目
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備
受講対象者 ・磁石を用いた電気・電子・応用機器の開発・設計・製作の技術者と関連部門の方
・磁石に関連する技術者・開発者・技術営業担当者の方
・モータ、アクチュエータ、磁気ヘッド、スピーカ、センサ、発電機、MRI、電力計、磁気軸受、他関連企業の方
予備知識 ・特に必要としません、基礎から分かりやすく解説します
・最低限の電磁気学知識があれば、より理解が進みます

修得知識 ・永久磁石設計、応用機器設計と製作に必要な永久磁石の最低限の基礎知識
・永久磁石磁気回路設計の基礎知識-電気回路との対比
・永久磁石磁気回路のパーミアンス法による設計法と事例
・電磁場有限要素法による特にモータ設計事例の実際
プログラム

1.永久磁石磁気回路の基礎と概念

   (1).電気回路と磁気回路:類似点と相違点

   (2).磁気回路設計において考慮する点

           a.磁石単体の作る磁場

     b.反磁場と磁石のパーミアンス

     c.ヨーク磁性材の特性と特徴

 

2.永久磁石磁気回路の設計-パーミアンス法

    ・パーミアンス法での静磁場磁気回路設計

     a.簡単な磁気回路計算

     b.もう少し複雑な磁気回路計算

     c.モータ設計の事例

 

3.永久磁石磁気回路の有限要素法による設計-基礎と実際

  (1).モータ設計・シミュレーション

     a.モータ設計の手順

     b.モータ設計のポイント(減磁場、過電流、反磁場)

     c.渦電流シミュレーションの実際

     d.減磁シミュレーションの実際

     e.モータシミュレーションソフト

  (2).各種モータへの応用(小型モータ・産業用モータ・車載用モータ)

  (3).アクチュエータへの応用

  (4).静磁場磁気回路への応用

 

4.永久磁石・磁性材料の基礎と概要

  (1).磁性材料と永久磁石

     a.色々な磁性材料と永久磁石材料

      ・永久磁石の3要件と希土類磁石・フェライト磁石・ボンド磁石概要

     b.永久磁石磁気特性の見方

      ・磁気ヒステリシス曲線と減磁曲線(J-H曲線とB-H曲線)

  (2).永久磁石使用上の注意点

     a.減磁(熱減磁、組込み減磁、逆磁場減磁)と保磁力分布

     b.経時変化

     c.着磁

  (3).磁石

     a.Nd焼結磁石とボンド磁石の特性・特徴とプロセス

     b.Sm焼結磁石特性・特徴

     c.フェライト磁石特性・特徴とプロセス

 

5.各種機器への応用

  (1).電子機器

  (2).車載用機器

  (3).産業用機器、特殊用途

 

6.参考資料:磁気単位と用語

  (1).磁気単位

キーワード 永久磁石磁気回路 磁気回路設計 磁気回路と電気回路 パーミアンス法 モータ設計 磁性材料 永久磁石 磁気特性 反磁場 減磁 渦電流 経時変化 着磁 
タグ センサモータ回路設計・フィルタ磁石・磁性材料電子機器電子部品電装品
受講料 一般 (1名):48,600円(税込)
同時複数申込の場合(1名):43,200円(税込)
会場
TKPスター会議室 四谷三丁目
TKPスター会議室 四谷三丁目
住所: 〒 160-0004 東京都新宿区四谷3-9 四谷アゼリアビル 4F
東京メトロ 丸の内線 四谷三丁目駅 1番出口そば
電話番号 :
FAX :
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日