金型における耐久性向上のための表面処理と寿命向上対策

~ 塑性加工用工具材料、表面処理、金型寿命向上・対策 ~

・金型長寿命化のための改善手法について数多くの事例を基に、わかりやすく解説する講座
・適切な金型材料、表面処理により、耐久性のある高精度金型を実現するための特別講座!

講師の言葉

製品を高精度にかつ安価に生産するには工程設計を合理的に行うとともに、耐久性ある高精度金型を準備する必要があります。それには金型材料に関する知識と熱処理や表面処理に対する理解とが欠かせません。
本講座ではまず、金型材料の主流である工具鋼について学び、次に耐久性を持たせるための表面処理について理解を深めます。その後金型寿命についてその原因である各種損傷要因を知るとともに、改善手順を習得します。多くの事例を紹介しつつ講義を進めます。

本セミナーは会場が変更となりました(東京・西新宿 → 市ヶ谷)

セミナー詳細

開催日時
  • 2018年11月12日(月) 10:30 ~ 17:30
開催場所 宮崎県東京ビル
カテゴリー 加工・接着接合・材料
受講対象者 ・製品生産ラインの設計、製造、保守担当者、金型の設計、製作、熱処理担当者
・表面処理メーカーの技術者、営業担当者
 (輸送機器、機械、電子機器、情報・通信機器、日用品などの設計開発、生産技術、製造、品質保証に関わる方や金型の設計、製造、熱処理・表面処理に関わる方)
予備知識 ・初歩的な機械材料に関する知識。金型に関連した2~3年の実務経験があると理解が深まります
修得知識 ・工具鋼の熱処理、表面処理の使い方、型寿命の改善方法
プログラム

1.塑性加工のトライボロジー
  (1). トライボロジーとは
  (2). 機械要素との違い
  (3). 高生産、高品質のためのキー技術

2.塑性加工用工具材料
  (1). 工具材料・金型材料のいろいろ
  (2). 工具鋼
  (3). 高速度工具鋼
  (4). その他

3.金型に利用される表面処理
  (1). 表面処理のいろいろ
  (2). めっき
  (3). PVD(物理的蒸着)
  (4). CVD(化学的蒸着)
  (5). PCVD(プラズマCVD)
  (6). TRD(TD処理)

4.金型材料のトライボ特性
  (1). 摩擦
  (2). 摩耗
  (3). 焼付き
  (4). その他の特性

5.表面処理の活用
  (1). 特性を最大限に発揮させる工夫
      a.表面粗さ
      b.母材硬さ
  (2). 加工法別適用事例
      a.プレス
      b.鍛造
      c.その他

6.金型寿命向上の考え方および対策の立て方
  (1). 金型寿命とは
  (2). 損傷の発生要因
  (3). 損傷の成長と寿命
  (4). 寿命評価試験の実施方法
  (5). 寿命向上対策の立て方

7.最近の被膜の動向と今後の期待
  (1). 低摩擦被膜
  (2). 耐熱被膜
  (3). その他

キーワード 塑性加工 トライボロジー 表面処理 金型材料 金型寿命 低摩擦被膜 耐熱被膜
タグ 金型金属加工トライボロジー
受講料 一般 (1名):48,600円(税込)
同時複数申込の場合(1名):43,200円(税込)
会場
宮崎県東京ビル
東京都千代田区九段南4-8-2
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日