粉体の基礎と流動性・充填性の評価・改善および混合技術への応用

~ 粉粒体の特徴、粒子径と粒子分布、充填性・流動性に影響をおよぼす特性と改善技術、粉体混合の基礎、偏析、混合状態の評価とスケールアップ ~

・粉体・粉粒体の物性を理解し、流動性の改善、最密充填、粉体混合技術に活かすための講座!

・粒子径分布、形状と粉体操作への影響を理解し、流動性や充填性の改善や適切な混合プロセスに活かそう!

講師の言葉

第1部

粉粒体は原料、中間製品、製品として産業界で幅広く用いられています。しかし、粉粒体の基本物性である粒子径分布や粒子形状が粉体操作で重要な充填性・流動性にどのように影響しているのかは必ずしも知られておらず、経験や勘で操作している場合が多く見受けられます。

粒子径分布や粒子形状が充填性・流動性へどのような影響を与えているのか、密充填や良好な流動性確保にはこれらをどのように制御すれば良いのかについてモデル計算結果、シミュレーション結果、実験結果に基づき解説します。

 

第2部

粉体混合では、混合機の選定及び混合度の評価が重要なポイントになります。材料物性に応じた混合機の選び方、サンプリングの方法など、基本的な事柄から始め、偏析に対する対処方法、スケールアップなど、具体例なども入れて解説します。

セミナー詳細

開催日時
  • 2018年07月24日(火) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 化学・環境・異物対策
受講対象者 ・企業等で粉粒体を取扱っている技術者・研究者、粉粒体製品の開発者
・粉体の基礎から(主に流動、充填、混合)学びたい方
予備知識 ・高卒程度の化学、物理、数学、統計知識
修得知識 第1部
・粒子径分布、粒子形状の表現方法と測定上の注意点
・粉粒体の充填や流動性に及ぼす粒子径やその分布の影響
・粉粒体の充填や流動性に及ぼす粒子形状の影響
第2部
・粉体混合の基礎と混合に影響を与える因子に関する知識、及びサンプリングと混合度合いの評価に関する基礎知識の修得
プログラム

第1部 粉体の基礎と流動性・充填性の改善 4時間程度

 

1.粉体の基礎

(1).粉粒体の特徴

a.粉体とは、粒子とは

b.粒体の特徴と利用

(2).粉粒体の物性

a.1次物性(構成粒子の物性):粒子径、粒子径分布、粒子形状、粒子表面状態など

b.2次物性(粉体層の物性):充填性、流動性、付着性など

 

2.充填性・流動性に及ぼす粒子径の影響

(1).粒子間付着力と自重との関係

(2).充填性に及ぼす粒子径の影響を表すRollerの式

 

3.充填性に及ぼす粒子径分布の影響

(1).Furnasの式、鈴木らのモデル式

(2).多成分粒子混合充填層の空間率推定

(3).粒子径分布を持つ多成分粒子混合充填層

(4).最密充填を得るための望ましい粒子径分布

 

4.充填性・流動性に及ぼす粒子形状の影響

(1).粒子形状の定量化

(2).粉砕方法による粒子形状の違い

(3).粉体の充填性、流動性に及ぼす粒子形状の影響

 

5.充填性に及ぼす粒子表面状態の影響

(1).充填性・流動性に及ぼす粒子表面疎水化の効果

(2).粒子表面改質による充填性・流動性を改善

 

 

第2部 粉体混合の基礎と評価方法・スケールアップ 90分程度

 

1.混合の基礎

(1).粉体混合とは

(2).混合の進行過程

 

2.混合に関わる諸条件

(1).回転速度

(2).仕込み率

(3).投入位置と順序

(4).偏析

 

3.混合機の分類と特長

(1).容器回転式

(2).機械攪拌式

(3).混合機の選定手順

 

4.混合状態の評価

(1).サンプリング方法

(2).サンプリング位置と点数

(3).混合度の評価方法

 

5.スケールアップ

(1).スケールアップの法則

(2).混合時間

 

6.混合のシミュレーション

キーワード 粒子径 粒子径分布 粒子形状 粒子表面状態 充填性 流動性 付着性 混合 偏析 サンプリング位置 スケールアップ
タグ 化学工学粉体・微粒子
受講料 一般 (1名):48,600円(税込)
同時複数申込の場合(1名):43,200円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日