MATLABによるサーボ制御の基礎とコントローラ設計およびその応用 〜1人1台PC実習付〜

〜 DCモータのモデル化、P、I、Dそれぞれの役割とパラメータの決定法、モデル追従制御、制振制御への応用 〜

・大幅な開発時間の短縮化がはかれるモデリング手法を修得する講座

・システムのモデリング手法や論理的なパラメータの設計法を修得し、効果的な制御を実現しよう!

 

※PCは弊社でご用意いたします 

講師の言葉

 FA分野におけるサーボシステムは、近年益々、高速・高精度化が要求されてます。
 一般にはPIDコントローラを用いて、実現されていますが、このパラメータの設計に、非常に手間隙がかかるのが現実です。
 本セミナーでは、モデリングの手法を習得し、シミュレーションで設計することにより、 大幅な開発時間の短縮化を目的とします。また、各パラメータの役割を考え、論理的なパラメータの設計を目指します。

セミナー詳細

開催日時
  • 2018年04月09日(月) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備
受講対象者 ・制御システムの開発・保全業務に従事する技能、技術者の方
予備知識 ・高校卒業程度の数学の基礎知識 ・PCの基本操作
修得知識 ・システムのモデリング手法とPIDコントローラの設計手法
プログラム

1. サーボ制御の基礎
  (1).サーボ制御システムの構成
  (2).サーボ制御の設計手法
  (3).伝達関数法とブロック線図
  (4).サーボ制御系の基本特性

 

2.DCモータのモデル化
  (1).物理原理からのモデル化
  (2).実機応答からの同定とシミュレーションによる確認

 

3.DCモータのPID制御
  ・P、I、Dそれぞれの役割とパラメータの決定法

 

4.モータにかかる外乱抑圧制御
  (1).外乱オブザーバ
  (2).モデル追従制御

 

5.低剛性負荷のモデル化と制振制御
  (1).低剛性負荷のモデルとその影響
  (2).制振制御

キーワード サーボ制御 DCモータ 伝達関数 PID制御 パラメータ オブザーバ 追従制御 制振制御 モデル化 モデリング
タグ コントローラシミュレーション・解析モータ工作機振動・騒音制御
受講料 一般 (1名):54,000円(税込)
同時複数申込の場合(1名):48,600円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日