メカニカルシールの基礎と最適選定および故障対策

〜 メカニカルシールの選定方法、高性能化・長寿命化技術、故障原因の究明法と故障対策例 〜    

・メカニカルシールの基礎的事項から実務に活かす最新技術の適用事例までを学ぶ講座・回転機械の高速化

・大型化、使用条件の過酷化・多様化に対応し、安全性・信頼性を確保するためのメカニカルシール技術を修得する特別セミナー

講師の言葉

 用途別の適用例、技術動向ならびに 故障対策例、改善事例など現場で役立つメカニカルシール技術を紹介する。

メカニカルシールは、回転機械の効率化追求による高速化・大形化、使用条件の苛酷化・多様化に対応し年々、その適用範囲が拡張している。

 同時に、安全性・信頼性の向上が強く求められている。これらを実現するためのメカニカルシール技術を知ることにより、適用の拡大、MTBFの向上、集約化・統合による貯蔵品の削減、省エネ・省資源・省メンテナンス実現に資する。

セミナー詳細

開催日時
  • 2018年02月13日(火) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 加工・接着接合・材料
受講対象者 ・回転機の設計、メンテナンス技術者 ・プラントの回転機保全担当者
予備知識 ・回転機の知識 ・シールの知識
修得知識 ・メカニカルシールの基礎と取扱い方法 ・メカニカルシールの最新技術動向 ・メカニカルシールの故障対策例
プログラム

1.メカニカルシールとは

  (1).シールとは

      ・シールの方式

  (2).シールの分類

      a.シールの分類

      b.メカニカルシール

      c.グランドパッキン

      d.代表的なシールの性能比較

  (3).メカニカルシールとは

      a.JISでの適用機器と定義 

      b.メカニカルシールの外観

      c.メカニカルシール各部の名称

      d.メカニカルシールの装着例

      e.メカニカルシールのルーツ

      f.基本構造

      g.構成要素

      h.動作原理

       i. シールの命 摺動面

       J.バランス値

   k.理論面圧

       l.PV値

  m. 実用条件の推移

  n.メカニカルシール化のメリット

   (4).メカニカルシールの形式

      a.形式の分類

      b.圧力範囲による分類

      c.スプリング位置による分類

      d.取り付け位置による分類

      e.スプリング形状による分類

      f.トルク伝達による分類

      g.二次シール形状による分類

      h.固定環形状による分類

       i .立体状態による分類

   (5).メカニカルシールの材質

      a.メカニカルシールの主要材料

       b.カーボン

      c.主要な硬質材

       d.摺動材組合せ

       e.主要パッキン材

   (6).メカニカルシールの補助装置

      a.フラッシング

      b.フラッシングPLAN

      c.クエンチング・クーリング

      d.API682バリア・バッファPLAN

      e.補助装置いろいろ

      f.クーラー

      g.サイクロンセパレータ

2 .メカニカルシールの取扱い方法とそのポイント

   (1).メカニカルシールの保管

   (2).メカニカルシールの組立てをする時

   (3).メカニカルシールの分解をする時

   (4).メカニカルシールの装着部の精度

   (5).メカニカルシールの修理基準

   (6).転上の注意事項

3 .メカニカルシールの選定と適用例

  (1).メカニカルシールの選定方法

      a.基本選定フロー

      b.形式の選定

      c.材質の選定

  (2).メカニカルシールの技術動向

      a.メカニカルシールの高性能化・長寿命化

        ・長寿命化・高性能化のメカニカルシール技術

        ・構造

        ・材質

        ・冷却方式

        ・摺動面

      b.メカニカルシールのベローズ化

      c.メカニカルシールの静止型

  (3).高速・高圧用メカニカルシール

  (4).高温用メカニカルシール

  (5).極低温用メカニカルシール

  (6).スラリー用メカニカルシール

  (7).ケミカル液用メカニカルシール

  (8).大形機器用メカニカルシール

  (9).特殊用途用メカニカルシール

  (10).カートリッジメカニカルシール

4.メカニカルシールの故障対策

  (1).メカニカルシール故障原因の究明方法

     ・原因究明に必要な情報

      a.漏洩状況

      b.分解時の状況

      c.漏洩品の調査結果

      d.運転実績

      e.実績調査

      f.故障事例

      g.故障解析

  (2).メカニカルシールの故障対策例

      a.カーボン摺動面のブリスタ

      b.超硬合金のサーマルクラック

      c.SiC摺動面の剥離現象

      d.カーボン摺動面の早期摩耗

      e.カーボンシールリングの割れ

      f. X. ダブルシールの中間液の多量漏れ

      g.摺動面への炭化物生成による漏れ

5 . まとめと質疑応答

キーワード :メカニカルシール メカニカルシール選定 シール漏れ 剥離現象 剥離漏れ 
タグ プラスチックシール・ガスケットバルプ・ポンプフランジ・ガスケット
受講料 一般 (1名):48,600円(税込)
同時複数申込の場合(1名):43,200円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日