金属粉末の成形加工技術と高機能・高付加価値製品開発への応用

〜 金属粉末に関する基礎知識、複合化技術と金属複合技術、異種材料積層製品の一体化成形、3Dプリンターへの応用 〜

金属粉末の特徴的な組織や特性を有効利用し、高機能・高付加価値のある製品をつくるための講座

従来の鋳造や塑性加工では製造困難であった製品を作ることが可能な金属粉末成形技術を修得し、製品の開発や改良に応用しよう!

講師の言葉

 金属粉末の使い方を理解すれば、従来の鋳造や塑性加工では製造困難であった製品を作ることが可能です。そして、その金属粉末の特徴的な組織や特性を有効利用し、高機能・高付加価値のある新製品とすることも可能です。
 本講では、金属粉末のユニークな使い方を提案しますので、「ものづくり」で壁に遭遇した際の打破の一助としていただきたい。

セミナー詳細

開催日時
  • 2017年03月15日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 加工・接着接合・材料
受講対象者 ・メーカー企業で設計・開発・生産技術・品質管理を担当されている方 ・新製品開発技術を担当されている方 ・製品トラブルの解決策を模索している方
予備知識 ・金属材料の基礎知識
修得知識 ・金属粉末の特性とその成形技術の知識を習得することによって、新製品開発や製品性能の改良に新しい手法を取り入れることが可能となります
プログラム

1.金属粉末に関する基礎知識
 (1).金属粉末の三大特性
 (2).粉末冶金概論
    a.粉末の製造法
    b.配合と混合
    c.固化成形
    d.焼結と焼結機構
    e.後処理の重要性

2.特徴のある金属粉末の製造
 (1).超微細金属粉末
 (2).急冷凝固粉末
    a.金属の凝固理論
    b.凝固組織と急冷効果
    c.急冷凝固粉末の特性
 (3).メカニカルアロイング(MA)粉末
    a.MAの合金化機構
    b.MA粉末の三大特性
    c.MA粉末の応用

3.金属粉末の複合化技術と金属複合材料
 (1).金属粉末の複合化技術と金属複合材料
 (2).金属粉末を用いた繊維強化材料
    a.長繊維と短繊維
    b.超微細繊維と金属粉末の混合
    c.繊維強化材料の製造法

4.塑性加工機械を用いた金属粉末の成形
 (1).粉末型鍛造
 (2).粉末圧延
 (3).粉末押出

5.粉末成形技術とその応用
 (1).金属粉末を用いた表面改質
 (2).異種材料積層製品の一体化成形
 (3).金属粉末射出成形(MIM)
 (4).金属粉末の3Dプリンターへの応用

6.質疑応答

キーワード 金属粉末 粉末冶金 固化成形 急冷凝固粉末 メカニカルアロイング(MA)粉末 繊維強化材料 粉末型鍛造 粉末圧延 粉末押出 金属粉末射出成形(MIM) 3Dプリンター
タグ 金属加工金属材料成形加工粉体・微粒子
受講料 一般 (1名):48,600円(税込)
同時複数申込の場合(1名):43,200円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日