最適ファンの選定・設計手法と騒音対策および開発事例

〜 省エネ・小型・静音化を実現する適正選定法、一般書に載っていない空力設計手法のノウハウ 〜

・商品の良し悪しさえも決定するファンの的確な選定、設計法を修得する講座

各種ファンの種類と特徴、送風回路の圧損技術、最適設計ノウハウなどを学び、小型・高効率・静音化を実現した製品開発に活かそう!

講師の言葉

 商品は、小型・省電力・静音であることが要求されるが、ファン内蔵商品では商品の良し悪しがファンで決まることが多い。できる限りファンの効率を上げ騒音を抑えるためには、各種ファンの特徴、空力特性、発生騒音の基礎などを知った上で、適切な選定あるいは最適な設計を行う必要があります。
 本セミナーでは、各種ファンの種類と特徴から、送風回路の圧損、高効率&静音化に関する一般的設計手法と独自ノウハウ、実際の開発事例までをわかりやすく解説し、最適な選定と設計法を習得します。

セミナー詳細

開催日時
  • 2016年12月26日(月) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備
受講対象者 ・機械、電子機器、家電その他関連企業の方 ・ファンの選定や開発に携わるまたは今後開発業務が必要な企業の設計開発者の方
予備知識 ・流体工学・流体機械に関する一般的初歩知識
修得知識 ・小型高効率静音化を目的としたファンの選定および設計が的確にできるようになる
プログラム

1.ファン概要
  (1). 空気機械の分類
  (2). ファンの種類と特徴
  (3). 性能表示と測定法

2.適正なファン選定と展開 〜簡単に省エネ・小型・静音化するために〜
  (1). 使用環境(空気状態、風回路圧損)の定量的把握法
  (2). 選定(比速度・無次元係数・比騒音)と展開(比例則)
  (3). 強度評価(計算と計測)

3.各種ファンの空力設計手法 〜一般的手法のみでなく一般書に載ってないノウハウを説明〜
  (1). 遠心ファン(ターボ・多翼)&スクロールの設計
  (2). 貫流ファンの簡易設計
  (3). 軸流ファンの設計

4.ファン騒音の種類と対策
  (1). 騒音の種類と対策
  (2). 乱流騒音と対策
  (3). 共鳴騒音と対策

5.ファン騒音値予測と対策 〜定量的に静音化するために〜
  (1). 軸流ファンの場合
  (2). 遠心ファンの場合

6.CAEの活用方法と対策例 〜成果の上がる活用法とは〜
  (1). 解析の概要
  (2). 流体解析を用いた開発例

7.商品での開発事例
  (1). 軸流ファン
  (2). シロッコファン
  (3). ターボファン

キーワード ファン 空力特性 送風回路 遠心ファン 貫流ファン 軸流ファン 乱流騒音 共鳴騒音 シロッコファン ターボファン
タグ 空調機械振動・騒音
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日