分散型電源および系統連系技術の基礎と安全管理のポイント

〜 系統連系技術要件ガイドラインの概要、低圧・高圧配電線へ安全に連系するための基礎知識 〜

・電力自由化により必須となる最新の系統連系規定を修得するための講座

・分散電源を周波数や電圧、さらには系統安定度を乱すことなく安全に連系させ、運用するための特別セミナー!

・保護リレーや改正省令、系統要件全体についても分かりやすく解説いたします

*当日は、講師の著書をお配りいたします

講師の言葉

 電力会社が再生可能エネルギーを固定価格で一定期間買い取る「再生可能エネルギー特別措置法」の施行によって、太陽光発電や風力発電の設備が飛躍的に普及しています。これらの発電設備は、系統連系規程(JEAC9701−2012)に基づいて電力会社の低圧・高圧の配電線につながれ、いわゆる系統連系されて運用されることになります。電力系統の周波数や電圧、さらには系統安定度を乱すことなく連系されることが条件であり、また事故時には発電設備としての保護対策をも万全にして連系することが前提の条件でもあります。
 本セミナーは、これら系統連系の基本の技術を、発電設備側から解説します。

セミナー詳細

開催日時
  • 2016年06月29日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備
受講対象者 ・電力会社・メーカーの電気技術者の方 ・分散電源・新エネルギー関連企業の方 ・太陽光発電・風力発電設備等の設計・施工・管理に携わる電気技術者の方
予備知識 ・分散型電源(太陽光発電など)や系統連系規程などの予備知識があると理解しやすい
修得知識 ・系統連系規程の最新の基本知識
プログラム

1.分散型電源を低圧・高圧配電線へ連系するための基礎知識
  (1). 太陽光・風力発電の日本及び世界での普及状況
  (2). 再生可能エネルギー固定価格買取制度
  (3). 電気事業のいま・むかし
  (4). 電力系統の構成と公称電圧及び低圧配電線の電気方式
  (5). 系統連系技術要件ガイドラインの概要と変遷
  (6). 再生可能エネルギー特措法施行規則の改正省令について(平成27年1月26日施行)
  (7). 用語の図解

2.太陽光発電システムの原理と構成及び単独運転検出とFRT要件
  (1). 太陽電池の原理と種類及び特性
  (2). 太陽光発電システムの構成
  (3). 単独運転検出とFRT要件(系統連系規程JEAC9701-2012)

3.低圧配電線への連系
  (1). 分散型電源の分類(低圧連系・高圧連系共通)
  (2). 電気方式
  (3). 系統連系保護リレー
  (4). 高低圧混触事故対策
  (5). 単独運転防止対策
  (6). FRT(事故時運転継続)要件
  (7). 保護装置の設置
  (8). 解列箇所
  (9). 保護リレーの設置相数
  (10). 変圧器
  (11). その他の事項
  (12). 発電設備等設置者保護装置の構成例

4.高圧配電線への連系
  (1). 系統連系保護リレーの設置
  (2). 発電設備等故障対策と系統側事故対策
  (3). 単独運転防止対策
  (4). FRT(事故時運転継続)要件
  (5). 保護装置の設置場所
  (6). 解列箇所
  (7). 保護リレーの設置相数
  (8). 自動負荷制限
  (9). 線路無電圧確認装置
  (10). 保護リレー:検出レベルと検出時限及び短絡事故に関する留意点
  (11). 保護装置の構成例
  (12). 逆潮流の制限
  (13). 短絡容量
  (14). 連絡体制

5.分散型電源の設置・運転するための諸手続き
  (1). 電気事業法などの関連法
  (2). 発電設備の認定
  (3). 保安規程
  (4). 電気主任技術者の選任
  (5). 工事計画(事前届出)
  (6). 使用前安全管理検査(使用前自主検査)
  (7). 使用前安全管理審査
  (8). 電力会社との手続き

6.太陽光発電部分影に対応するMPPT制御方式
  (1). 部分影発生時のV-P特性と従来MPPT制御の問題点
  (2). 部分影に対する従来MPPT制御の改善策

7.再エネ法の施行規則の改正省令について
   (経済産業省令第3号、経済産業省告示第5号、平成27年1月26日施行)
  (1). 出力制御対象の見直し
  (2). 固定価格買取制度の設備認定等の運用見直し
  (3).出力制御機能付きPCS(パワーコンディショナ)技術仕様について

キーワード 分散型電源 再生可能エネルギー 低圧配電線 高圧配電線 FRT要件 保護リレー 
タグ エネルギーエネルギーマネジメントシステムスマートメータ系統連系自然エネルギー太陽電池蓄電電気電源・インバータ・コンバータ発電
受講料 一般 (1名):49,680円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,280円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日