バリ取り・エッジ仕上げ技術の基礎と品質向上および不良対策

〜 バリ・エッジの基礎、エッジ設計による品質向上、バリを抑制する設計・加工技術、バリ取り・エッジ仕上げ法と不良対策 〜

  • 実務経験豊富な講師よりバリ取り・エッジ仕上げの問題解決策を学び、品質向上とコスト低減に役立てるための講座
  • バリ取り・エッジ仕上げ技術のノウハウを修得し、バリ抑制や不良リスク低減、効率向上に活かそう!

    ※当日、講師の著書「絵ときバリ取り・エッジ仕上げ基礎のきそ」を配布致します

講師の言葉

 講師は東芝の生産技術部門でバリ取り・エッジ仕上げから金属やセラミックスの加工の機械化や自動化に取り組んできました。今回のセミナーはバリ取り課題の実務に携わった経験・知見・ノウハウに基づいて、バリ取り・エッジ仕上げの問題解決を推進するときの進め方や失敗例などの実務経験が直接聴講できる良い機会です。
 セミナーでは、役に立つバリ、トラブルになるバリ、JISを使ってエッジを設計して品質向上を図る、バリ取りの難易を数値で評価して工程改善の方針を決める、バリ取り・エッジ仕上げ法の選択の難しさ、「バリなきこと」「糸面取りのこと」へ対応して不良リスク低減させる、複雑形状部品・多品種少量生産部品のバリ取りに対応するにはなどは、豊富な実務経験を生かした、講師ならではのセミナー項目です。このセミナーをベースに、バリ処理・エッジ仕上げ、エッジ設計、バリの品質管理改善、またはバリ取り装置製造のヒントにして頂ければと思います。

セミナー詳細

開催日時
  • 2016年04月25日(月) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 加工・接着接合・材料
受講対象者 ・「バリなし」などの図面指示を改善したい部品設計者・品質管理者 ・バリの知識を増やして業務に生かしたいバリ取り工具・装置メーカーの方 ・現場でバリ取りに取り組んでおられる、またはこれからバリ取り作業の改善に取り組もうとしておられる生産技術者・現場管理者 ・自動車、油圧機器、半導体装置、航空機、家電機器、福祉機器、医療機器、工作機械などの部品設計、加工に携わっている方
予備知識 ・特別な予備知識は必要としません。基礎から応用までわかりやすく解説します
修得知識 ・バリ・エッジの機能と部品の関わり ・バリ抑制・バリ取り方法の説得性ある点数評価法と工程改善 ・バリ抑制・バリ取りの進め方に係る重要な要素技術の総合的な知識
プログラム

1.バリ・エッジの基礎知識
 (1).バリ、ばり、かえり、カエリについて
 (2).役に立つバリ、トラブルになるバリ

2.JISによってエッジを設計して品質向上を図る
 
(1).エッジの重要性と製品の関わり
 (2).規格を使ってエッジ品質を設計しよう

3.エッジ品質向上にはバリ・エッジの測定が重要
 
(1).エッジの形状と測定法(最新情報など)

4.バリ取りの難易を数値で評価して、工程改善の方針を決める
 
(1).バリを抑制するのか除去するのかの数値評価方法
 (2).数値評価の実例

5.バリの生成メカニズム理解から工夫できるバリを抑制できる設計・加工技術
 
(1).設計で出来るバリ抑制法
 (2).切削加工、プレス加工、射出成型におけるバリ生成のメカニズムと抑制法

6.バリ取り・エッジ仕上げ法
 
(1).各種バリ取り・エッジ仕上げ法
 (2).便利な、最新のバリ取り・エッジ仕上げ工具・装置

7.バリ取り工程改善の進め方
 
(1).バリ取り工程改善の手順
 (2).バリ取り・エッジ仕上げ法の選択の難しさとそのポイント

8.バリ取り・エッジ仕上げの不良対策・課題解決のために
 (1).「バリなきこと」「糸面取りのこと」へ対応して不良リスク低減させる
 (2).けがをさせないための安全なエッジ形状と仕上げコスト
 (3).複雑形状部品・多品種少量生産部品のバリ取りを解決する
 (4).バリ取り改善がうまくいかない、バリが取れない時の対応
 (5).バリの現場管理が重要

キーワード バリ エッジ かえり そり カエリ 設計 加工 切削加工 プレス加工 射出成型
タグ 金型金属加工金属材料研磨材料表面改質機械
受講料 一般 (1名):50,600円(税込)
同時複数申込の場合(1名):45,100円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日