厚膜コーティング技術の基礎と高信頼性・高性能化への応用・事例

〜厚膜コーティングの基礎、溶射・コールドスプレーの原理、厚膜形成に及ぼす諸因子と影響、高信頼性・高性能化への応用〜

  • 最新の溶射・コールドスプレー技術を修得し、予防保全や補修、高品質な製品開発に活かすための講座
  • 厚膜コーティング技術を先取りし、高信頼性・高性能な製品開発へ応用しよう !

講師の言葉

 本セミナーでは、発電プラントを始め、自動車・航空機等の運輸機器、橋梁、あるいは半導体などの構造物に対する予防保全・補修技術としての厚膜コーティングに関し、溶射・コールドスプレーを中心とした最近の動向、新プロセス、粒子付着メカニズム、金属以外の材料(セラミックス、ポリマー)皮膜の成膜等を紹介し、それらの高信頼性化および高性能化ついて説明していきます。

セミナー詳細

開催日時
  • 2015年11月04日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所
カテゴリー 加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策
受講対象者 ・機器・構造物を設計・開発されている技術者の方 ・機器・構造物を使用されており、コーティングの利用で耐経年劣化や高性能化等をお考えの方
予備知識 ・大学・高専で習う一般的な工学基礎知識(特に、機械工学・材料工学)があれば理解が深まります
修得知識 ・溶射・コールドスプレーに関する基礎と応用 ・特に、最新の研究開発動向や詳細な付着メカニズムの理解 ・新しいアプリケーションへの応用に対するアイディア
プログラム

1.厚膜コーティング技術の基礎
 
(1).溶射
   a.溶射の原理
   b.溶射の長所・短所
 (2).コールドスプレー
   a.コールドスプレーの原理
   b.コールドスプレーの長所・短所
   c.コールドスプレーの粒子付着メカニズム

2.溶射・コールドスプレーの動向
 (1).研究動向
 (2).対象粉末材料
 (3).製品・部品への適用

3.厚膜形成に及ぼす諸因子の影響
 (1).温度・ガス圧力の影響(粒子速度の影響)
 (2).粒子・基材表面の酸化皮膜の影響
 (3).粒子粒度分布の影響
 
4.溶射・コールドスプレーを用いた事例
 (1).溶射による遮熱コーティング
 (2).コールドスプレーによるセラミックコーティングの創製
 (3).コールドスプレーによるポリマーコーティングの創製

5.高信頼性皮膜・高性能化への応用
 
(1).表面活性化の効果
 (2).スプレー後熱処理の効果

6.まとめとディスカッション

キーワード  コーティング 溶射 コールドスプレー 遮熱コーティング セラミックコーティング  ポリマーコーティング
タグ 化学工学化学物質環境塗装・塗布薄膜表面改質表面処理・めっき腐食・防食溶射
受講料 一般 (1名):48,600円(税込)
同時複数申込の場合(1名):43,200円(税込)
会場
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日