スプレードライの基礎と 最適微粒化への応用およびスケールアップ

〜スプレードライの用途と事例、スプレー装置と噴霧冷却法、最新技術による大径粒子・サブミクロン化の実現方法〜

基礎から従来不可能だった領域を実現する最新技術まで修得し応用するための講座

スプレーードライの応用におけるポイント・ノウハウやスケールアップの効率的な手法を学び製品開発へ応用しよう!

講師の言葉

これからスプレードライについて学ぼうとしている方や実務経験者まで幅広くカバーした講義内容です。
 まず基礎編として基礎と様々な分野における用途例を説明し、得られる利得・メリットなどを解説します。
 次に実用編として、想定される改善手法のヒントとテクニックを、実例を交えて紹介します。
 また、従来では不可能だった領域のスプレードライを実現する最新の技術を紹介します。
 そして、スプレードライの「少量試作段階」から「量産」に移行させる際の、装置のスケールアップの効率的な手法について詳しく説明します。
 最後に、スプレードライと比較される他の手法として、スプレーチリング(噴霧冷却法)やマイクロカプセル化についても併せて簡単に紹介します。

セミナー詳細

開催日時
  • 2015年08月31日(月) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備
受講対象者 ・スプレードライの入門者から実務経験者まで ・スプレードライ関連の研究・開発、製造部門担当者 ・製剤(製薬・農薬)、セラミック材料、電子部品材料、電池材料、食品・飲料、塗料・顔料・香料など
予備知識 ・とくに必要としません、基礎から分かりやすく解説します
修得知識 ・スプレードライの基礎知識 ・乾燥・微粒子化・マイクロカプセル化のための製法検討におけるスプレードライの応用例 ・理に適ったスプレードライの条件最適化 ・無駄な失敗を抑えるヒントとテクニック ・小スケールのスプレードライにおける改善方法や実現手法、最新技術 ・スケールアップの考え方と、具体的なパラメーター算出と反映のステップ ・関連手法について(スプレーチリング・マイクロカプセル化)
プログラム

1.スプレードライの基礎
  (1).スプレードライとは
  (2).他の手法との対比
  (3).主な用途と
     a.乾燥
     b.微細化
     c.非晶質化
     d.凝集・混合化
     e.カプセル化
  (4).用途実例紹介
     a.製薬・医薬品分野
     b.ナノテク・材料分野
     c.食品分野
  (5).アプリケーションデータベースによる検索

2.スプレードライヤー(装置)について
  (1).代表的な噴霧手法と特性
  (2).代表的な乾燥室とフローの構造
  (3).装置のサイズ・小型装置の必要性
  (4).実際の運転の様子(動画)
.     ・小型装置について

3.スプレードライのヒントとテクニック
  (1).設定の基本的なガイドライン
  (2).前処理とその影響
  (3).粘度について
  (4).乾燥工程における水分量と温度の推移
  (5).入口温度と出口温度の正しい理解
  (6).ロス(付着)の低減テクニック
  (7).ノズル目詰まりの意外な要因
  (8).基礎試験における想定事項と実現手法
     a.速く、簡単に
     b.少量で
     c .再現よく
     d.有機溶媒
     e.有機溶媒と水の混合
     f.強酸
     g.2液材料
     h.もっと大径化
  (9).最新技術による実現手法
     a.小型装置で大径粒子
     b.サブミクロン化

4.スプレードライのスケールアップについて
  (1).小型装置と大型装置
  (2).スケールアップの考え方
  (3).各パラメーターの算出と反映のステップ(実例)

5.他の応用手法
  (1).スプレーチリング(噴霧冷却)
  (2).振動滴下法 + 乾燥処理による大径粒子化

6.まとめと質疑応答

キーワード スプレードライ カプセル化 噴霧手法 乾燥工程 サブミクロン化 スケールアップ
タグ バイオ・遺伝子医療・再生医療食品乾燥
受講料 一般 (1名):48,600円(税込)
同時複数申込の場合(1名):43,200円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日