配管・管継手・バルブの適切な選定法と使用法およびコストダウン・トラブル対策

〜汎用バルブの基礎、配管・管継手の選び方と使い方、耐用年数と寿命、トラブル事例と適切な対処方法〜

  • 設備配管、管継手、汎用バルブ技術について学び、トラブル対策やコストダウンに役立てる講座 
  • 配管・管継手・バルブのトラブル事例と適切な対処方法を修得し、摩耗劣化・腐食・割れ・変形などによる重大事故を未然防止しよう!

講師の言葉

 多数の配管・バルブが存在する生産工場やプラントにおいては、たったひとつのバルブのトラブルが重大事故・災害を引き起こす原因ともなりかねず、常日頃からの予防対策が必要不可欠となる。とくに設置から長い年月が経過している配管・バルブ設備においては、金属やゴムの摩耗・劣化、固着、腐食、割れ・変形などによる配管・バルブのトラブル未然の防止対策が非常に重要となる。
 本セミナーでは、配管・バルブの取り扱いに長年にわたって携わり、起こりがちな様々なトラブルの事例とその対応を行ってきた経験から、基本的な汎用バルブに関連して、水・蒸気・油・空気などの汎用流体を流す配管に起こりがちなトラブルとそのポイントを分かり易く解説する。また、バルブを含む設備配管設計のための新技術・トレンドも紹介し、設備配管のコストダウンヒントに役立てていただきたい。

セミナー詳細

開催日時
  • 2015年09月18日(金) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策
受講対象者 ・配管・バルブに関わるコストダウンを図りたい方 ・トラブル予防による重大事故・災害の未然防止を図りたい方 ・バルブの選定や耐用年数について学びたい方 ・プラント、水処理、化学工業ほか関連企業の方
予備知識 ・流体を扱う配管の関連業務に携わっておられる方はより理解が深まります
修得知識 ・汎用バルブについてその基礎を学ぶことができます ・汎用流体における配管材料、特に主要なコンポネンツであるバルブの適切な選定ができるようになります ・生じやすいバルブに起因したトラブルの事例を学ぶことができ、適切な対処方法と事前の防御対策が打てます ・設備配管の最新情報やトレンドを学ぶことができ、コストダウンや品質向上に役立ちます
プログラム

1.配管(管・管継手・バルブ)の設計・選び方・使い方・品質向上・コストダウン・トラブル対策
 
(1).管・管継手・バルブの選び方・使い方(配管設計・バルブ資料紹介)
 (2).管・管継手・バルブの品質向上とコストダウン
  a.鋼管管用ねじの転造成形(加工方法、品質向上)
  b.薄肉ステンレス管の利用?:メカニカルジョイント接続(選定、コストダウン・品質向上)
  c.薄肉ステンレス管の利用?:管端つば出し工法フランジ形接続(選定、コストダウン)
  d.アルミ合金製ゴムシート中心形軽量バタフライ弁(選定、コストダウン・省力化)
 (3).管と管継手のトラブルと対策(概要)「色のついた水はアウト!」

2.汎用バルブの基礎知識「知っているようで知らない奥深いバルブの技術」を知ろう
 
(1).設備(目的)、仕様、課題とバルブの選定から廃棄までの流れ
 (2).バルブの種類と構造(基本的なバルブ)
 (3).バルブの選定例(流れ)

3.汎用流体における「配管・バルブトラブル事例と対策」を知ろう
 
(1)汎用流体におけるバルブ・配管のよくあるトラブルと対策の概要
 (2).バルブのトラブル現象とその原因<相関図>
 (3).バルブに現れる具体的なトラブル現象は、”作動不良と漏れ”だけ
 (4).実際に発生した現象別トラブル事例の状況・原因とその対策

4.配管・バルブの取り扱いに起因した問題点
 
(1).結露水による水垂れ腐食
 (2).内部の異常昇圧

5.配管・バルブの耐用年数 配管・バルブはどのくらい持てば良しとするか?
 
(1).配管を伴う「設備の寿命」の現状
 (2).汎用バルブ耐用年数(寿命)」の現状:
 (3).耐用年数の各種定義:物理的耐用年数、経済的耐用年数、社会的耐用年数、法定耐用年数、金属・ゴム、材料の耐用年数

6.質疑応答 

キーワード 配管 バルブ 管 管継手 汎用バルブ 汎用流体 腐食 耐用年数 保管 養生 配管突き
タグ 洗浄フランジ・ガスケット表面処理・めっき腐食・防食配管
受講料 一般 (1名):48,600円(税込)
同時複数申込の場合(1名):43,200円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日