泡の生成メカニズムと泡の測定・泡対策・消泡技術 〜個別相談付〜

〜泡の生成・崩壊メカニズムと測定法、消泡・脱泡技術、気泡現象のシミュレーション〜

  • トラブルにつながる泡の制御や効果的な利用のために、泡について体系的に習得する講座!
  • 泡の挙動から泡対策に関する物理的・化学的知識を系統立てて学び、材料・食品・薬品の開発、工業操作トラブル防止などに活かそう!

講師の言葉

 ”泡”に関連した現象は、様々な工業プロセスにおいて多種多様な形で見ることができます。プロセスに依存して、泡を積極的に利用する場合と泡の存在が問題となる場合がありますが、泡の挙動を理解することがプロセスを制御するに当って極めて重要となります。
 本セミナーでは、単一気泡や泡沫の発生、成長あるいは崩壊メカニズムといった基本的な項目について述べるとともに、泡の特性を把握するための測定手法や代表的な装置内での気泡の挙動について説明します。また、破泡、抑泡のための物理的・化学的(消泡剤の利用)消泡技術、脱泡技術、さらには最近の計算機の進歩に伴い広く行われるようになってきた気泡現象に関する数値シミュレーションについても紹介します。

セミナー詳細

開催日時
  • 2015年06月26日(金) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 化学・環境・異物対策
受講対象者 ・泡に関連する諸問題に対応されている技術者 ・化学、薬品、食品、樹脂、洗浄、表面処理、半導体、防災機器などで泡に関わる方
予備知識 技術者、研究者の方であれば、特に必要ありません
修得知識 泡が関連する諸現象に関する系統的な基礎知識
プログラム

1. はじめに


2. 気泡の生成と運動

  (1). 表面張力と濡れ
  (2). 気泡の生成メカニズム
  (3). 気泡の運動と変形

3. 泡沫の生成と崩壊

  (1). 泡沫の生成とその安定性
  (2). 泡沫の崩壊メカニズム

4. 泡の測定

  (1). 起泡力の測定
  (2). 泡沫のキャラクタリゼーション

5. 消泡・脱泡技術

  (1). 物理的消泡
  (2). 化学的消泡
  (3). 脱泡技術

6. 各種装置内の気泡特性

  (1). 気泡塔
  (2). 通気攪拌槽

7. 気泡現象の数値シミュレーション

キーワード 気泡 泡沫 消泡 脱泡 シミュレーション
タグ 食品化学工学洗浄樹脂・フィルム表面処理・めっき
受講料 一般 (1名):48,600円(税込)
同時複数申込の場合(1名):43,200円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日