セミナー情報

Rによるカルマンフィルタの基礎講座 ~1人1台PC実習付~

~ベース知識(線形代数、確率統計)・線形カルマンフィルタ・拡張カルマンフィルタ~

・カルマンフィルタ修得に必要な線形代数と確率統計から学ぶことで、初学者でも理解しやすいように解説する講座!
・独力では困難な「カルマンフィルタ」の基礎を理解し、データ解析、計測、測定、推定などに活かそう!

セミナー詳細

開催日時 2014年09月19日(金) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備/ソフト・データ解析・画像・デザイン
内容 ~ベース知識(線形代数、確率統計)・線形カルマンフィルタ・拡張カルマンフィルタ~
■概要
・カルマンフィルタ修得に必要な線形代数と確率統計から学ぶことで、初学者でも理解しやすいように解説する講座!
・独力では困難な「カルマンフィルタ」の基礎を理解し、データ解析、計測、測定、推定などに活かそう!
■タグ
データ解析 音声処理 画像認識 信号処理 制御
■日時
2014年 9月19日 (金) 10:30~17:30
■受講対象者
制御、計測、観測、解析、画像処理、モータ、航空宇宙、通信、エネルギー、金融などに携わり、カルマンフィルタの基礎事項を修得したい方
■予備知識
高校3年~大学1年レベルの行列・微積分の知識があるとスムーズに理解できます
■修得知識
・カルマンフィルタの原理を理解した上で、各専門分野でカルマンフィルタを応用できるようになる
・「R」、その他の言語で、カルマンフィルタのプログラムを作成できるようになる
■講師の言葉
 カルマンフィルタは、測定誤差をともなうあらゆる時系列データを扱う際に基礎となる理論で、またシステム制御においても重要な役割をはたします。このためカルマンフィルタは、人工衛星の軌道推定、カーナビ、レーダー、信号処理、画像処理、通信などの工学の分野から、計量経済学などの社会科学の分野まで、多くの分野で幅広く応用されています。しかしカルマンフィルタの理論の習得には線形代数、確率統計の予備知識が不可欠で、カルマンフィルタの専門書を独力で理解するのは難しい場合もあります。
 本講座では、カルマンフィルタの理解に必要となる線形代数と確率統計の予備知識の復習からはじめ、フリーの統計解析ソフト「R」による実習をおりまぜながら、カルマンフィルタの全体像を平易に解説します。
■プログラム
1.予備知識
  (1). 線形代数
    a. 固有値・固有ベクトル
    b. 行列の平方根
  (2). 確率・統計
    a. 最小二乗法
    b. ベイズの定理

2.線形カルマンフィルタ
  (1). 時系列モデル
    a. 伝達関数モデル
    b. 状態空間モデル
  (2). 推定アルゴリズム
    a. 最小二乗推定
    b. ベイズ推定
  (3). システム制御とカルマンフィルタ
  (4). 定常カルマンフィルタ

3.非線形カルマンフィルタ
  (1). 拡張カルマンフィルタ(EKF)
    a. 非線形システムの線形化・ヤコビアン
    b. EKFのアルゴリズム
  (2). アンセンテッドカルマンフィルタ(UKF)
    a. 統計的サンプリング・シグマポイント
    b. UKFのアルゴリズム

4.カルマンフィルタの応用
  (1). 工学における応用例
  (2). 経済学における応用例
■キーワード
カルマンフィルタ 拡張カルマンフィルタ システム制御 定常カルマンフィルタ R 確率 線形代数 伝達関数 ベイズ ベイズ推定 状態空間 画像 金融工学 自動運転 機械 農業 天文 マーケティング ロボット 追跡 通信 モータ 航空宇宙 エネルギー
■受講料(税込み)
1名:49,680円  同時複数申し込みの場合1名:44,280円
■会場
日本テクノセンター研修室
住所: 東京都新宿区西新宿二丁目7-1 小田急第一生命ビル 22階
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top