セミナー情報

ソフトウェア見積もりの基礎と高精度見積もりを実現するためのモデル構築手法及びそのポイント・事例

~ソフトウェア見積の方法、工数・期間見積モデル、規模見積モデル、組織成熟度と高精度見積モデルへの応用~

・組織の実績データに合わせたソフトウェア開発の見積ノウハウを学ぶ講座
・新しい統計手法「r最小二乗モデル」を学び、高精度なソフトウェア見積モデルの構築に役立てよう!

セミナー詳細

開催日時 2014年08月21日(木) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー ソフト・データ解析・画像・デザイン/品質・生産管理・コスト・安全/研究開発・商品開発・ビジネススキル
内容 ~ソフトウェア見積の方法、工数・期間見積モデル、規模見積モデル、組織成熟度と高精度見積モデルへの応用~

■概要
・組織の実績データに合わせたソフトウェア開発の見積ノウハウを学ぶ講座
・新しい統計手法「r最小二乗モデル」を学び、高精度なソフトウェア見積モデルの構築に役立てよう!

■タグ
コストダウン ソフト管理 ソフト品質 ソフト教育 ソフト知的財産 リスク管理 原価・財務・会計

■日時
2014年 8月21日 (木) 10:30~17:30

■受講対象者
・プロジェクトリーダ、プロセスグループ、品質保証グループ、組織の管理層などプロセス改善やデータ分析に関わる方々


■予備知識
・特にはないが、ソフトウェア見積の実践、ソフトウェアデータ収集と分析に関わった経験があれば望ましいです


■修得知識
・見積手法の概要、見積モデルの概要、COCOMOとテーラリングの仕方
・規模見積モデルの概要、r最小二乗法の概要
・組織成熟度の概念、CMMIの概要、見積モデルの構築方法


■講師の言葉
 ソフトウェア開発の見積は永遠の課題であると言われています。ソフトウェア開発は多様です。ソフトウェアそのものも、開発する人も、開発のやり方も、開発環境も、組織によりさまざまです。汎用の見積モデルをそのまま使ってもよい結果は得られないでしょう。少なくとも、自分達の組織向けに調整する必要があります。調整を自分達の経験と勘でしていたのでは、見積モデルを使う意味があまりありません。自分達の組織の実績データに合わせて調整する必要があるのです。
 本セミナーでは、この調整の仕方について、事例を紹介します。高精度な見積モデルを構築するには、組織の標準化を徹底し、成熟度を上げていくことが必須になります。成熟度の高い組織では、高い精度の見積モデルを独自に構築することも可能になります。そのための道具としては、通常の統計手法では限界があり、新しい統計手法(r最小二乗法)が必要になってきます。講師は、このr最小二乗法を提案した「ソフトウェアの見積モデルに関する研究」で博士号を取得しています。


■プログラム
1.ソフトウェア見積の方法
 
(1).見積の対象
 (2).見積手法の概要

2.ソフトウェア見積モデル
 
(1).見積モデルの分類
 (2).見積モデルの例

3.工数・期間見積モデルCOCOMO
 
(1).モデルの体系
 (2).ソフトウェア開発用モデル
 (3).COCOMOのテーラリング事例
 (4).COCOMOⅡ

4.規模見積モデル
 
(1).経験モデル
 (2).重回帰モデル
 (3).ファンクションポイント法
 (4).r最小二乗モデル
 (5).r最小二乗モデルの適用事例

5.組織成熟度
 
(1).プロセス関連の国際標準
 (2).CMMIの概観
 (3).組織の成熟度とは
 (4).成熟度レベル2の概要
 (5).成熟度レベル3の概要
 (6).成熟度向上のためのポイント

6.高精度見積モデル構築に向けて




■キーワード
 ソフトウェア見積モデル 期間見積モデル COCOMO 規模見積モデル 重回帰モデル            
ファンクションポイント法 r最小二乗モデル 組織成熟度


■受講料 (税込)
1名:48600円
同時複数申し込みの場合1名:43200円

■会場

日本テクノセンター研修室
住所: 東京都新宿区西新宿二丁目7-1 小田急第一生命ビル 22階
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top