セミナー情報

技術者のための企画力・問題解決力・戦略策定力養成講座~演習付~

~企画力、問題解決力、戦略策定力、コンセプチュアル・スキルの組織・チームでの活用~

・組織・チームの活性化と企画提案のための「コンセプチュアル・スキル」を修得するための講座
・コンセプチュアル・スキルを学び、組織・チームを活性化させ、問題解決力の向上に役立てよう! 

セミナー詳細

開催日時 2014年07月14日(月) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー 品質・生産管理・コスト・安全/研究開発・商品開発・ビジネススキル
内容 ~企画力、問題解決力、戦略策定力、コンセプチュアル・スキルの組織・チームでの活用~

■概要
・組織・チームの活性化と企画提案のための「コンセプチュアル・スキル」を修得するための講座
・コンセプチュアル・スキルを学び、組織・チームを活性化させ、問題解決力の向上に役立てよう! 

■タグ
サービス ヒューマンスキル 営業・マーケティング 教育 問題解決・アイデア発想

■日時
2014年 7月14日 (月) 10:30~17:30

■受講対象者
・技術者、SE、営業パーソン、組織のリーダーを対象とします

■予備知識
・特に必要としない、分かりやすく解説します

■修得知識
・企画力、問題解決力、戦略策定力、論理構成力、問題提案力が短期間に身につきます



■講師の言葉
 組織、職場で抱えている問題に対して、自己流で取組んでいる人は意外と多いものです。本セミナーでは、技術者・研究者・技術営業担当者を対象に、問題解決の基本を短期間で習得できるプログラムをご提供します。
 本講座には5つの特徴があります。

 ①組織・チームを活性化させる企画提案スキルが学べます。
 ②自己流の問題解決から脱却ができ、解決の糸口、ヒントを得ることができます。
 ③組織・チームの目標(あるべき姿)、自己目標を理解し、行動変容につなげます。
 ④改善・改革のポイントをつかみ、現場での活用につなげます。
 ⑤職場ですぐに使えるワークシートを活用して、問題解決の理解を深めます。


■プログラム
1.組織・チームを活性化させる「コンセプチュアル・スキル」【導入講義、演習】
  (1).「コンセプチュアル・スキル」とは何か~企画力、問題解決力、戦略策定力
  (2).組織・チームになぜ「コンセプチュアル・スキル」が必要なのか
  (3).深く考えるとは何か
  (4).深く考えるための道具はこれだ
     a.ロジック・ツリー、マトリックス・チャート、プロセス・チャート
  (5).深く考えることからの展開
  (6).深く考えるための道具を活用した演習

2.問題解決の基本を習得する【講義】
  (1).組織・チームの問題について
  (2).問題とは何か
  (3).組織目標と自己目標の違い
  (4).問題の3つの見つけ方
  (5).問題の3つの種類を押さえる
  (6).問題解決のプロセス(手順)を理解する
  (7).原因を事実と仮説にわける

3.問題解決を理解するための事例研究(技術者向け)【講義、演習】
  (1).なぜ事例研究を行うのか
  (2).事例研究の進め方
  (3).グループ討議、発表
  (4).講師コメント

4.自分の問題への取組み方【講義、演習】
  (1).組織・チームのあるべき姿を確認しよう
  (2).自分の問題を抽出しよう~目標から問題を考える
  (3).これだけは押さえたい問題解決のポイント
  (4).子供の視点で原因分析をする
  (5).解決策は周囲のメンバーを巻き込む
  (6).実践的ワークシート「問題解決シート」の概要
  (7).「問題解決シート」から「戦略企画書」への展開

5.総まとめ講義
  (1).コンセプチュアル・スキルを組織・チームで活用する方法【講話】


■キーワード
コンセプチュアル・スキル ロジック・ツリー マトリックス・チャート プロセス・チャート

■受講料 (税込)
1名:48600円
同時複数申し込みの場合1名:43200円

■会場

日本テクノセンター研修室
住所: 東京都新宿区西新宿二丁目7-1 小田急第一生命ビル 22階
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top