セミナー情報

接着剤の基礎と最適選定および耐久性向上のポイント・ノウハウ

 会場が変更になりました。 ~接着条件による限界、接着の力学的特性、力学的試験、各種接着剤の適用条件~

・各種接着剤の適用条件と設計を修得し、最適接着に活かすための講座
・接着の本質や性能を学び、耐久性向上や製品開発へ応用しよう!


セミナー詳細

開催日時 2014年07月22日(火) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】宮崎県東京ビル (市ヶ谷) 1階 会議室
カテゴリー 成形・加工・接着接合・材料/化学・環境・異物対策/品質・生産管理・コスト・安全/研究開発・商品開発・ビジネススキル
内容  会場が変更になりました。


~接着条件による限界、接着の力学的特性、力学的試験、各種接着剤の適用条件~

■概要
・各種接着剤の適用条件と設計を修得し、最適接着に活かすための講座
・接着の本質や性能を学び、耐久性向上や製品開発へ応用しよう!


■タグ
化学 化学工学 化学物質 材料 樹脂・フィルム 接着・溶着 電子部品 溶接・接合

■日時
2014年 7月22日 (火) 10:30~17:30

■受講対象者
・接着剤および接着産業に関わる関連部門の方々
・軽量化・小型製品への接着技術を適用している技術者、開発者
・接着剤を取り扱う技術者、現場担当者、営業担当者



■予備知識
・物理と化学に多少の知識があること。理論などは大学教養課程程度となりますが、なるべく平易に解説する予定です

■修得知識
・接着の本質と接着条件による性能発現に関する知識

■講師の言葉
 「強く長持ちすればよい」という従来常識から、「使用後は容易に破壊」、「キレイに剥がれる」あるいは「使用後に生分解」するような接着系への発想の転換が迫られています。要求に対し最適な接着を得るためには、「接着の何が強みで何処が弱いか」を本質的に基礎的な視点で見つめることにより、「何を活かし、何を補強するか」を工夫することが重要です。  
 この講座では「接着条件による接着の限界」に主眼をおきます。この講座から、「如何に求める性能を実現するか」というヒントを得て頂ければ幸いです。 


■プログラム
1.はじめに
  (1).基本的定義  
  (2).接着接合の利点と欠点
  (3).産業における接着接合の利用

2.接着系における物質の力学的特性と最適選定
  (1).材料試験における力学的応力の定義
  (2).応力-ひずみ曲線と材料物性パラメータ
  (3).線形破壊力学
  (4).線形粘弾性

3.接着性能の力学的試験
  (1).破壊様式
  (2).接着系の引張試験
  (3).剪断試験
  (4).接着系の割裂
  (5).はく離試験

4.分子間力と表面科学
 (1).基本的な相互作用
 (2).表面エネルギー
 (3).凝集の仕事と接着
 (4).表面エネルギーおよびそれに関連するパラメーターの測定法
 (5).表面熱力学と表面および界面張力の予測
 (6).最近の表面分析方法

5.接着剤の高分子としての物理/化学的な性質
 (1).高分子とは
 (2).熱的転移
 (3).動力学低測定と粘弾性
 (4).温度-時間換算則

6.被着材の表面処理
 
 (1).プラスチックの表面処理
 (2).金属の表面処理

7.構造用接着剤の化学と物性
 (1).未硬化の構造用接着剤の形態
 (2).接着剤ベースポリマーの化学
 (3).構造用として最適接着性能を得るための技術(高分子ブレンド) 

8.粘着系接着剤の化学と物性
 (1).粘着剤
 (2).ゴム系コンタクト接着剤

9.熱可塑性接着剤
 (1).ホットメルト接着剤
 (2).ポリ酢酸ビニルをベースとする接着剤
 (3).天然系接着剤

10.接着設計の基礎と耐久性向上
 (1).接着剤の化学成分と力学的性質
 (2).各種接着剤の適用条件
 (3).接着系の設計に関する基準

■キーワード
接着技術 接着性能 接着表面処理 熱可塑性接着剤 ホットメルト 接着設計

■受講料 (税込)
1名:48,600円
同時複数申し込みの場合1名:43,200円

■会場

宮崎県東京ビル (市ヶ谷) 1階 会議室
JR総武線、東京メトロ南北線、有楽町線、都営新宿線 市ヶ谷駅より徒歩5分
住所: 102-0074 東京都九段南4-8-2
電話番号: 03-3263-5756

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top