セミナー情報

高速デジタル伝送回路の設計と評価技術およびその勘所

~伝送線路の特性と補償技術、シングル伝送と差動伝送、マルチ伝送におけるクロストーク、EMC設計の考え方~

・EMSを確保するためのインテグリティの高い回路設計を修得するための講座
・時間領域と周波数領域の融合による高速デジタル信号伝送回路の設計技術を修得し、ノイズに強い製品開発に活かそう!

セミナー詳細

開催日時 2014年06月27日(金) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】会場が変更になりました。
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備/ソフト・データ解析・画像・デザイン
内容
~伝送線路の特性と補償技術、シングル伝送と差動伝送、マルチ伝送におけるクロストーク、EMC設計の考え方~
■概要
・EMSを確保するためのインテグリティの高い回路設計を修得するための講座
・時間領域と周波数領域の融合による高速デジタル信号伝送回路の設計技術を修得し、ノイズに強い製品開発に活かそう!
■タグ

■日時
2014年  6月 27日(金) 10:30~17:30  

■受講対象者
・電子機器、通信機器の設計技術者、EMC技術者
・高速デジタル信号伝送回路/ボードの設計または評価に従事しようとしている技術者
■予備知識
・電気回路、電子回路、電磁気学に関する基礎知識
■修得知識 
・高速デジタル信号伝送回路とは何か?
・伝送回路の設計技術の基礎
 (シグナルインテグリティ、パワーインテグリティとEMCの関係)
・伝送回路の評価技術の基礎
■講師の言葉 
  LSI技術の進歩を背景に様々な電子機器の機能、性能が向上し、機器内のLSIチップ間やボード間、さらに機器間のデジタルインターフェース 部では、大量のデータ伝送を可能とする高速化が進んでおり、その速度は10Gb/sを超える領域に達している。
 このような高速デジタル伝送を可能とするインターフェース回路の開発では、接続配線を伝送線路として取り扱い、電磁放射(EMI: ElectroMagnetic Interference)を抑制し、外来雑音に対する耐性(EMS: Electro Magnetic Susceptibility) を確保するインテグリティ (完全性、無欠性、信頼性) の高い設計が求められる。動作帯域や信号反射の影響を考慮することによる信号品質の確保や電源供給インピーダンスの安定化が重要となる。
 本セミナーでは、高速デジタル信号伝送回路の現状と課題について述べ、高速デジタル信号伝送の基本的考え方、伝送線路特性を復習し、時間領域 と周波数領域の融合による高速デジタル信号伝送回路の設計技術、評価技術の勘所を紹介し、インテグリティの高い設計評価技術を修得する。

■プログラム
1. 高速デジタル信号伝送回路の現状と課題
  (1). 高速デジタル信号伝送回路の基本構成
  (2). 信号伝送の高速化の現状と課題

2. 高速デジタル信号伝送の基本的考え方
  (1). 電気信号の伝え方
  (2). 時間信号波形に含まれる周波数信号成分
  (3). 波形劣化と周波数信号成分との関係

3. 伝送線路の特性
  (1). 分布定数線路の特性解析
  (2). 伝搬定数
  (3). 表皮効果と誘電体損失
  (4). 低速伝送と高速伝送の境界

4. 高速デジタル伝送回路の設計技術
  (1). 高速伝送回路の基本構成
  (2). 伝送線路の種類
  (3). 伝送線路特性の補償技術
    a. 周波数領域における補償
    b. 時間領域における補償
    c. 伝送帯域の補償
    d. 実装時の寄生インピーダンスの影響
  (4). シングル伝送と差動伝送
  (5). マルチ伝送におけるクロストーク
  (6). EMC設計の考え方
    a. シグナルインテグリティ
    b. パワーインテグリティ

5. 高速デジタル伝送回路の評価技術
  (1). エラーレイト特性
  (2). アイパタン特性
    a. アイパタンの開口率を制限する要因
       雑音、群遅延、クロストーク
    b. バスタブ特性
  (3). 伝送回路の周波数特性
    a. Sパラメータ
    b. 周波数スペクトラム

6. まとめ 

■キーワード
高速デジタル伝送回路 インターフェース 伝送線路 電磁放射 シグナルインテグリティ  パワーインテグリティ 信号品質 インピーダンス クロストーク エラーレート特性 アイパタン特性 Sパラメータ 周波数スペクトラム
■受講料 (税込)
1名:48,600円     同時複数申込の場合1名:43,200円   
■会場
 会場が変更になりました。

工学院大学 オープンカレッジ(旧:エクステンションセンター)(東京・西新宿)
      

住所: 東京都新宿区西新宿1丁目24-1

JR「新宿駅」西口から徒歩5分
都営大江戸線「都庁前駅」
電話番号 : 03-3340-1457

■協賛
 工学院大学 オープンカレッジ

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top