セミナー情報

切削・研削加工の基礎と最適加工技術および高効率化へのポイント

~加工のメカニズム、加工・仕上げ面の精度向上、工具摩耗と寿命、加工現象、難削材の加工シミュレーション、高品位な加工技術と適用のポイント~

・付加価値の高い製品をつくり出すための講座
・最適な加工のための基礎技術と加工時に直面する特有の現象・問題に即対応できる勘所を修得し、高品質な製品つくりに活かそう!

セミナー詳細

開催日時 2014年05月29日(木) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー 成形・加工・接着接合・材料
内容
~加工のメカニズム、加工・仕上げ面の精度向上、工具摩耗と寿命、加工現象、難削材の加工シミュレーション、高品位な加工技術と適用のポイント~

■概要
・付加価値の高い製品をつくり出すための講座
・最適な加工のための基礎技術と加工時に直面する特有の現象・問題に即対応できる勘所を修得し、高品質な製品つくりに活かそう!

■タグ


■日時
2014年 5月 29日(木) 10:30~17:30  

■受講対象者
・切削・研削加工に携わっている方、今後携わろうとしている技術者
・機械、自動車、機械加工、電機、精密機器等を扱っている企業の方々
・生産技術開発関連部門
・切削シミュレーションに興味のある技術者
・研削加工に関する基礎知識を得たい、加工に伴う諸現象がなぜ発生するのかを知りたいと考えている技術者・研究者
・同様に上述した諸現象を上手く利用したい、あるいは避ける方法を知りたいと考えている技術者・研究者
■予備知識 
・ 難解な数式などは用いませんので、特別な知識は必要ありません
  切削・研削加工の定義や加工現象の理解を中心に解説
・高校で扱う程度の物理を学んだことのある方
■修得知識
・切削に関する体系的な理解
・研削加工で生じる諸現象の発生原因の理解
・必要に応じた利用や、不要な現象を避ける方法についての基本的な考え方
■講師の言葉
 製品加工に対して古くから実施されている切削加工は、現在でも、高能率かつ低コストな加工技術として広く適用されています。
 最近では,自動車、航空機,医療産業などで、高品位な付加価値加工技術とともに、材料の難削化に伴い、低コストで高能率な切削技術の開発に対する要求が強くなっています、一方、試作レス、生産ラインの短期立ち上げにおける環境では十分な切削試験が行えないため、試し加工に対する時間とコストの削減も望まれています。このような生産技術開発においては、切削に対して理論的、かつ体系的な理解と、これに基づく判断が重要となります。
 講義では、切削加工の理論と切削現象に対する物理的な因果関係を明らかにし、体系的に切削加工を解説します。
また、切削理論に対する実践的な展開として、チタンやCoCrMo合金などの難削材に対し、講師の開発した切削シミュレーションの事例を紹介する。
 次に、研削加工については、機械部品や金型等の精密部品を加工するために広く用いられています。
 しかしながら、研削加工は工具の選択や加工条件の設定など不明な点を多く抱えた加工方法であるため、なかなか思ったように上手く加工できないのが現状であり、特に加工の初心者には取り付きにくい加工法のひとつであると思います。
 講義では同様な加工方法である切削加工、研磨加工と比較することによって研削加工の特徴を明らかにし、この加工を容易に理解することから始めようと考えています。
 また研削加工に特有な現象を容易に理解できるよう、その基礎的なメカニズムを分かり易く解説します。
■プログラム
1.切削加工の基礎と高精度加工への応用
  ・現象に対する考え方

2.切削メカニズム
  (1) .削モデル
  (2).切削力
    a.二次元切削
    b.三次元切削(旋盤、エンドミル、ドリル切削)

3.切削温度と工具摩耗
  (1).切削温度
    a.切削温度の測定
      ・温度解析
  (2).工具摩耗
    a.工具材料
    b.工具摩耗
    c.摩耗特性式
  (1). エンドミル・ドリルの工具寿命に対する考え方

4.加工精度・仕上げ面
  (1).加工精度
    a.加工誤差要因
    b.加工誤差予測と精度補償
  (2).仕上げ面粗さ
  (3).加工変質層

5.削力測定と応用
  (1).切削力の測定
    a.旋削の切削力測定
    b.エンドミルの切削力測定
    c.ドリルの切削力測定
  (2).切削動力計の応用
    a.工具剛性の測定
    b.工具摩耗の簡易測定
    c.工具の動特性測定
    d.切れ刃の振れ測定・調整
    e.被削材のアライメントの簡易測定

6.切削シミュレーションへの展開

7.研削加工の基礎と高精度加工への応用
  (1).機械工作法における研削加工の位置づけ
  (2).去成形加工の概念と研削加工の特徴
  (3).機械・工具・工作物の関係

8.研削加工の各論 1
  (1).3砥石
  (2).加工対象と研削加工法の分類
  (3).研削加工方法

9.研削加工の各論 2 
  (1).削加工の幾何学
  (2).研削加工のパラメータ
  (3).研削抵抗
  (4).研削加工の静力学

10.研削加工の各論 3
  (1).研削加工の動力学
  (2).研削加工の熱現象
  (3).研削仕上面の品質

11.高い付加価値を生み出す研削加工を実現するために
  (1).システムとしての研削加工系の考え方
  (2).研削加工系の設計法と加工の組立て方 

■キーワード
切削加工 研削加工 高精度加工 切削メカニズ 砥石 研削加工のパラメータ 削力測定

■受講料 (税込)
1名:48,600円     同時複数申込の場合1名:43,200円   
■会場
日本テクノセンター研修室
住所: 東京都新宿区西新宿二丁目7-1 小田急第一生命ビル 22階
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top