セミナー情報

イオン交換樹脂による分離・精製技術と事例および効果的な活用法

~イオン交換樹脂における吸着・分離のメカニズム、操作・取り扱いの留意点、水処理・化学プロセス・医薬・食品産業への応用のポイント・活用事例~

・イオン交換樹脂の基礎知識と使いこなすためのポイントや具体例までを修得する講座
・目的にあったイオン交換樹脂の選定と実験法から実用化までの手順と活用法を修得し、最適機能持った製品開発に活かそう!

セミナー詳細

開催日時 2014年04月09日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備/化学・環境・異物対策
内容
~イオン交換樹脂における吸着・分離のメカニズム、操作・取り扱いの留意点、水処理・化学プロセス・医薬・食品産業への応用のポイント・活用事例~

■概要
・イオン交換樹脂の基礎知識と使いこなすためのポイントや具体例までを修得する講座
・目的にあったイオン交換樹脂の選定と実験法から実用化までの手順と活用法を修得し、最適機能持った製品開発に活かそう!

■タグ


■日時
2014年 4月 9日(水) 10:30~17:30  

■受講対象者
・イオン交換樹脂のユーザーの方、また、今後使用を検討している方
・製品プロセスの改善、品質向上をご検討の方
・分離精製の検討、回収リサイクルを検討されている方
・半導体、食品、化学、環境・排水処理といった分野の別を問いません
■予備知識
・化学の基礎があれば理解の助けになりますが、特に専門的知識を問いません
■修得知識 
・イオン交換による分離・精製の基礎理論
・イオン交換樹脂の基本的特徴・性質
・イオン交換樹脂の種類・用途及び、目的にあった選択方法
・イオン交換樹脂の実験方法・解析方法
・イオン交換樹脂の応用用途
・イオン交換樹脂の劣化やトラブルに関する知識
・キレート樹脂、合成吸着材の知識
■講師の言葉 
 イオン交換樹脂は最先端の半導体工場から食品精製、排水処理にいたるまで、様々な分野で分離・精製材として応用されている
応用用途の広い機能材で、キレート樹脂や合成吸着剤などを含め、各用途に最適な機能を持つ製品が開発されてきています。
 本講座ではイオン交換による分離・精製の基礎理論、イオン交換樹脂の種類とその応用用途を紹介し、さらに目的にあったイオン交換樹脂の選択方法や、実験方法の基礎などの実践的取り扱いについて紹介し、基礎検討から実用化までに対応した活用法を紹介いたします。
 また、具体的な応用用途について幅広く紹介しますので、イオン交換樹脂を検討中、あるいは検討したいという皆様にご参加いただければと思います。
■プログラム
1.イオン交換樹脂における吸着・分離のメカニズム
  (1).イオン交換体の用途と分類
  (2).イオン交換のメカニズム
     a.イオン交換反応
     b.イオン交換選択性
     c.イオン交換速度

2.イオン交換樹脂の性質
  (1).イオン交換樹脂の構造
     a.化学的構造(官能基・高分子母体)
     b.物理的構造(細孔構造)
  (2).イオン交換樹脂の種類と特徴
     a.陽イオン交換樹脂
     b.陰イオン交換樹脂
     c.キレート樹脂
     d.合成吸着剤
     e.触媒用イオン交換樹脂
  (3).イオン交換樹脂の反応と性質
     a.物理的性質
       ・水分保有能力、耐熱性、物理的強度、膨潤収縮
     b.化学的性質
        ・イオン交換反応・選択性・再生

3.イオン交換樹脂の取り扱いと操作
  (1).イオン交換樹脂の実験方法と基本操作
     a.原液の適用範囲
     b.イオン交換樹脂の選定方法
     c.実験方法と解析
       ・処理液質・実用的交換容量・再生実験
     d.スケールアップ
  (2).イオン交換樹脂の取り扱い方
     a.イオン交換樹脂の性能低下
       ・熱分解、化学的分解、有機物による汚染
     b.性能劣化の管理と対策
     c.イオン交換樹脂の再生方法
       ・再生方法と水質の関係、経済的再生方法

4.イオン交換樹脂の利用・応用のポイント
  (1).水処理への利用
     a.用水処理
       ・純水/超純水
     b.環境対策
       ・排水処理・回収・リサイクル 有害物質の除去 
     c.飲料水処理、浄水器
       ・飲料水中の硝酸イオン、ホウ素、塩素酸の除去
       ・浄水器・軟水器用イオン交換樹脂
  (2).化学プロセスへの利用
     a.電子材料の精製
       ・微量金属除去、触媒除去、溶媒の高純度化、リサイクル 
     b.金属の回収・精製への応用
       ・金属回収、金属の精製、メッキ浴の回生
     c.新エネルギー
       ・バイオディーゼル、燃料電池
       ・触媒としての利用
       ・固体触媒としての利点と用途例
     d.医薬・食品産業への利用
       ・食品工業への応用
       ・機能性食品の分離精製、糖類の精製、アミノ酸の精製
       ・食品の風味改善(酒類、果汁など)
      ・医薬の精製分離
       ・合成吸着剤を用いた分離精製

5.質疑応答 

■キーワード
イオン交換樹脂 吸着・分離 スケールアップ イオン交換反応 水処理 化学プロセス 浄水器 触媒 医薬精製分離 食品分離精製 固体触媒

■受講料 (税込)
1名:48,600円     同時複数申込の場合1名:43,200円   
■会場
日本テクノセンター研修室
住所: 東京都新宿区西新宿二丁目7-1 小田急第一生命ビル 22階
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top