セミナー情報

安全な製品つくりに活かすための、ライフエンド評価と信頼性試験の効率的な進め方と安全性および課題解決

~製品の企画・開発、設計段階におけるリスクアセスメントの進め方、ライフエンド事故例、経年劣化・危険・発火のメカニズム、ライフエンド評価と試験法の留意点、ライフエンドFMEAの構成と考え方・事例~

・製品寿命をあらかじめ予測し開発・設計に活かすための講座
・使用年数にかかわらず製品がその使命を全うするまで、安全を確保することが求められている、いかに安全に機能を停止させるか、ライフエンド設計への取り組みの重要性と実現手法について修得、製品開発に活かそう!  

セミナー詳細

開催日時 2014年 3月 5日(水)
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー 品質・生産管理・コスト・安全
内容
~製品の企画・開発、設計段階におけるリスクアセスメントの進め方、ライフエンド事故例、経年劣化・危険・発火のメカニズム、ライフエンド評価と試験法の留意点、ライフエンドFMEAの構成と考え方・事例~

■概要
・製品寿命をあらかじめ予測し開発・設計に活かすための講座
・使用年数にかかわらず製品がその使命を全うするまで、安全を確保することが求められている、いかに安全に機能を停止させるか、ライフエンド設計への取り組みの重要性と実現手法について修得、製品開発に活かそう!  

■タグ


■日時
本セミナーは、日程が2月6日から変更になりました。

2014年 3月 5日(水) 10:30~17:30

■受講対象者
・新規開発製品の信頼性評価、計画担当者
・開発段階での評価方法を必要としている部門
・故障を生じず、生じても延焼させない製品の構造、設計部門
・ライフエンドを考慮した設計・開発・試験部門担当者

■予備知識
・特に必要としません、基礎からわかりやすく解説します

■修得知識 
・ライフエンド事故・劣化メカニズム
・発火・引火メカニズムと対策
・ライフエンド機器の信頼性試験と評価法
・ライフエンドFMEAの構成と考え方およびFMEA事例
・これらは単にライフエンド評価に強くなるだけでなく、通常の課題解決にも役立つものです

■講師の言葉
 商品の信頼性が良くなったという一方で、ライフエンド事故が問題になっています.
商品にメーカ規格の寿命があっても動かなくなるまで、極端な場合は壊れていても使うという、お客様があります。
その結果火災が発生して人命が奪われた例もあります。
最近法律で消費者側の責任も規定されましたが、開発時点で評価ができる能力が必要と成っています。
この問題の解決は劣化と発火という信頼性と安全性をドッキングした新たな考え方が必要となります。
 今回はこれらについて(社)関西電子振興センターの信頼性分科会で6年に亘り検討した内容を説明します。
 またセミナーではライフエンドに適用した場合の信頼性試験の考え方、および予防評価ツールとしてのライフエンドFMEAについて、詳しく説明します。
 これらは単にライフエンド評価に強くなるだけでなく、通常の課題解決にも役立つものです。

■プログラム
1. ライフエンド事故の実態
  (1).ライフエンド事故とnite情報
  (2).nite情報の分析結果から言えること
  (3).ライフエンド事故例の詳細

2.ライフエンド事故メカニズムの構成
  (1).ライフエンド事故への過程
  (2).劣化メカニズムと危険化メカニズム
  (3).危害化メカニズム

3.いろいろな発火メカニズム
  (1).30年前からわかっているメカニズム
  (2).高分子類の耐圧劣化/絶縁劣化現象
  (3).樹脂が本当に燃えるのか、発火と引火
  (4).最近わかったメカニズム
  (5).守山の防火訓練と福知山の花火大会事故から学ぶもの

4.ライフエンド評価と試験
  (1).従来の信頼性試験領域と必要な新しい領域     
  (2).信頼性技術と安全性技術のドッキング
  (3).ライフエンド評価における加速試験注意事項
  (4).劣化メカニズムの進行とストレスの大きさ
  (5).必要な反応論とべき乗則の組合せ

5.ライフエンド評価とツール
  (1).ステップタイム試験
  (2).ライフエンドFMEAの構成と考え方
  (3).ライフエンドFMEA事例
  (4).必要だが不足しているデータ
  (5).保護部品のいろいろと不具合


■キーワード
ライフエンド事故 劣化メカニズム 発火 引火 ライフエンド評価 信頼性試験 FMEA

■受講料 (税込)
1名:47,250円     同時複数申込の場合1名:42,000円   

■会場
日本テクノセンター研修室
住所: 東京都新宿区西新宿二丁目7-1 小田急第一生命ビル 22階
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top