セミナー情報

ITSにおける車車間・路車間通信技術とその応用システム

~ITSにおける通信技術、路車間・車車間通信の応用システム、標準化・今後の課題と動向~

・ITSにおける最新の通信技術を習得し、実用化の先取りを急げ!
・基礎から分かりやすく学べるITSにおける最新技術講座!

セミナー詳細

開催日時 2014年06月27日(金) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備/ソフト・データ解析・画像・デザイン/品質・生産管理・コスト・安全/研究開発・商品開発・ビジネススキル
内容 ~ITSにおける通信技術、路車間・車車間通信の応用システム、標準化・今後の課題と動向~

■概要
・ITSにおける最新の通信技術を習得し、実用化の先取りを急げ!
・基礎から分かりやすく学べるITSにおける最新技術講座!

■タグ
インターネット コンテンツ シリアルインターフェース ソフト管理 データ解析 デバイスドライバ ネットワーク 信号処理 電子機器 電子部品 電装品 Andoroid GNSS GPS GPU ITS

■日時
2014年  6月 27日(金) 10:30~17:30

■受講対象者
・自動車、電装品、通信関連企業の技術者、研究者の方

■予備知識
・通信方式・ネットワークの基礎

■修得知識
・ITSにおける路車間・車車間通信の現状を理解し、今後ITSが有効に展開していくための課題・問題点を示す

■講師の言葉
 快適で安全・安心な交通を実現するためのITSの開発が国内外で広く行われ、いよいよ本格的な実用化のフェーズに入ってきました。ITSの実用化のためには信頼性の高い通信技術の実現が大きな課題の一つであり、研究・開発・標準化がおこなわれています。
 本講座ではITSにおける路車間・車車間通信技術の現状・課題・今後の展開について詳解します。

■プログラム
1. ITSの現状と課題

2. ITSにおける通信技術
  (1). 通信技術の分類と要求
  (2). 路車間通信
  (3). 車車間通信
  (4). 車載レーダ

3. 路車間・車車間通信の特性向上のための課題
  (1). CSMAと隠れ端末問題
  (2). 伝送路のモデル化と、大規模シミュレーション
  (3). これから期待される通信技術
  (4). その他

4. 車車間通信の標準化の動向
  (1). IEEE802.11p
  (2). ITS FORUM RC-005
  (3). ARIB STD T-109
  (4). その他

5. 路車間・車車間通信の応用システム
  (1). 先進安全自動車
  (2). 隊列走行・自動運転
  (3). 歩車間通信
  (4). その他

6. 今後の課題と展開


■キーワード
ITS 車々間通信 車車間通信 路車間通信 隊列走行 自動運転 歩車間通信 CSMA ARIB STD T-109

■受講料 (税込)
1名:48,600円
同時複数申し込みの場合1名:43,200円

■会場
日本テクノセンター研修室
住所: 東京都新宿区西新宿二丁目7-1 小田急第一生命ビル 22階
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top