セミナー情報

マトリックスコンバータの基礎と制御法および高効率化技術

~汎用インバータ・高圧大容量への適用、絶縁型電源・マルチ連系システムへの応用~

・主回路技術、デバイス技術、制御技術などを学び、効果的な応用に活かすための講座
・従来のインバータに比べ、長寿命、高効率、小型などの利点があり、注目されているマトリックスコンバータの最新技術を修得し、製品開発へ応用しよう!

セミナー詳細

開催日時 2014年 2月14日(金)
開催場所 【東京】会場が変更になりました。
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備
内容 ~汎用インバータ・高圧大容量への適用、絶縁型電源・マルチ連系システムへの応用~

■概要
・主回路技術、デバイス技術、制御技術などを学び、効果的な応用に活かすための講座
・従来のインバータに比べ、長寿命、高効率、小型などの利点があり、注目されているマトリックスコンバータの最新技術を修得し、製品開発へ応用しよう!

■タグ


■日時
本セミナーは、日程が2月12日(水)から変更になりました。

2014年  2月 14日(金)10:30~17:30

■受講対象者
・パワーエレクトロニクス分野の研究開発、設計、適用に従事している方
・可変速制御でインバータに関する業務を行ってる方
・インバータや電力変換回路の高効率化を模索している方
・高調波問題で困っている方

■予備知識 
・パワーエレクトロニクスに関する基礎知識(インバータのしくみがわかっていればなおよい)

■修得知識
・マトリックスコンバータに関する基礎的な知識から、実際に取り組む際に必要な知識まで(基礎的な制御シミュレーション程度は可能になる)

■講師の言葉
 インバータは産業や家電品でさまざまなところに適用されていますが、いくつかの欠点があります。そこで最近、マトリックスコンバータが注目
されています。マトリックスコンバータは交流電源から任意の周波数大きさの交流電圧を直接変換する新しい電力変換回路です。
 これは、従来のインバータにくらべ、長寿命、高効率、小型などの利点があり、適用分野によっては従来のインバータを凌駕します。
 本セミナーでは、インバータの高効率化技術を解説し,その後,インバータと対比しながらマトリックスコンバータの特徴を述べ、マトリックスコンバータが
注目を集めている理由について紹介します。また、より具体的に理解できるように、やや専門的になりますが、個々の主回路技術、デバイス技術、制御技術
などを紹介し、マトリックスコンバータの適用や研究開発を行う際の基礎となる知識を提供します。加えて、最新の製品化適用状況,応用技術についても
紹介いたします。

■プログラム
1. 現在のインバータの問題点
  (1). インバータとは
  (2). インバータの高効率化技術
  (3). 高調波問題

2. マトリックスコンバータの特徴
  (1). マトリックスコンバータとは
  (2). マトリックスコンバータの利点,欠点
  (3). マトリックスコンバータの用途

3. マトリックスコンバータの構成
  (1). 主回路構成
       9スイッチ構成とインダイレクト形
  (2). 逆阻止IGBT
  (3). 周辺回路と保護回路

4. マトリックスコンバータの制御法
  (1). 入出力制御の考え方
  (2). 仮想AC/DC/AC制御
  (3). AC直接制御
  (4). 転流方式

5. マトリックスコンバータの製品への適用
  (1). 汎用インバータへの適用
  (2). 高圧大容量への適用

6. 応用技術と最新研究動向
  (1). 絶縁型電源への応用
  (2). マルチ連系システムへの応用
  (3). 大容量化への展開
  (4). 発電機原電への適用

■キーワード
マトリックスコンバータ 周辺回路 保護回路 仮想AC/DC/AC制御 AC直接制御 絶縁型電源  マルチ連系システム

■受講料 (税込)
1名:47,250円     同時複数申込の場合1名:42,000円   

■会場
 会場が変更になりました。

工学院大学 オープンカレッジ(旧:エクステンションセンター)(東京・西新宿)
      

住所: 東京都新宿区西新宿1丁目24-1

JR「新宿駅」西口から徒歩5分
都営大江戸線「都庁前駅」
電話番号 : 03-3340-1457

■協賛
 工学院大学 オープンカレッジ

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top