セミナー情報

高周波加熱・マイクロ波加熱の基礎と応用事例 ~デモ付~

~高周波・マイクロ波加熱の特性・装置構成と計測技術・導入事例と最新技術~

・CO2の直接排出がなく高い加熱効率による省エネ、環境面で注目を集める電磁波加熱について学ぶ講座!
・金属や有機物、物体・シート・粉末など多種多様の用途で使われる電磁波加熱を活用し、乾燥、接着、溶着、加熱、発泡、冶金などに応用しよう!

セミナー詳細

開催日時 2014年06月10日(火) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備/成形・加工・接着接合・材料/化学・環境・異物対策
内容 ~高周波・マイクロ波加熱の特性・装置構成と計測技術・導入事例と最新技術~
■概要
・CO2の直接排出がなく高い加熱効率による省エネ、環境面で注目を集める電磁波加熱について学ぶ講座!
・金属や有機物、物体・シート・粉末など多種多様の用途で使われる電磁波加熱を活用し、乾燥、接着、溶着、加熱、発泡、冶金などに応用しよう!
■タグ
化学工学 乾燥 金属加工 高分子 接着・溶着 熱処理
■日時
2014年 6月10日 (火) 10:30~17:30
■受講対象者
・作業環境に優しいクリーンな加熱手段である高周波やマイクロ波に興味が有る方
・電気部品、自動車、医薬品、食品、建材、セラミックス製造などの企業の方
・加熱、乾燥、溶着、接着、冶金、表面処理などへの応用をお考えの方
■予備知識
特になし
■修得知識
高周波やマイクロ波を利用した電磁波加熱の現状と将来の展望、最新の動向
■講師の言葉
 高周波加熱・マイクロ波加熱は、電気部品をはじめ食品、自動車、建材、医薬品、セラミックス製造など多くの分野で利用されている。これらは二酸化炭素を直接排出はせず、作業環境を悪化させないクリーンなエネルギーであるが、近年、生産工程での電気使用量の見直し機運の高まりから、高周波加熱・マイクロ波加熱の特長である“外部加熱では無く自己発熱による高い加熱効率”が再度注目され、その動きは多くの業界・生産現場にて起こっている。
 今回はこれらの電磁波利用技術の基礎知識と特長・制御性・効率の良さを活かした具体的な応用事例(加熱・乾燥・接着・溶着等)をより具体的に紹介する。また様々なシート(紙・樹脂フィルム・ガラス)を対象とした加熱・乾燥・焼成工程での利用を始めとするプリンタブルエレクトロニクスへの応用、更にはマイクロ波による金属粉末の加熱・還元・冶金等など従来では考えられなかった応用技術の紹介も行う。
■プログラム
1. 高周波・マイクロ波加熱の基礎
  (1). 高周波・マイクロ波とは?
  (2). ISM周波数
  (3). 誘電加熱の原理
  (4). 家庭用電子レンジと工業用装置の違い
  (5). 加熱出来る物と出来ない物
  (6). ε′とtanδ
  (7). 周波数の違いによる差
  (8). 高周波・マイクロ波加熱の特徴
  (9). 高周波・マイクロ波加熱のメリットとデメリット
  (10). 利用分野

2. 装置構成と設計例
  (1). 高周波誘電加熱
  (2). マイクロ波加熱
  (3). バッチ処理と連続処理
  (4). 減圧と加圧
  (5). シミュレーション(電磁波を目で見る)
  (6). 計測技術
    a. 温度(赤外線温度計・サーモビュアー・光ファイバー温度計)
    b. 電圧(高周波電圧計)
    c. ノイズ対策(EMCとEMI)
    d. 電波法対策(電磁波の測定)

3. 電磁波の人体への影響と電波法
  (1). 電磁波の人体への影響
  (2). 電子レンジの技術条件
  (3). 電波防護標準規格
  (4). 諸外国の電波法に関する事情
  (5). 電磁波の公共性に関する問題

4. 最新の動向と導入事例

  (1). 電磁波加熱の三大要素
  (2). マイクロ波の磁場と電場分離とその活用
  (3). バッチ処理の事例
  (4). 連続処理の事例
  (5). 減圧処理の事例
  (6). マイクロ波の化学応用と具体例
    a. 接着・乾燥・合成・加熱・反応・発泡・その他プロセスへの適用
    b. プラスチック・セラミックス・食品・溶液・紙・木材等、各材料への適用
  (7). マイクロ波の金属加熱
  (8). マイクロ波薄膜加熱

小形機器による簡単なデモを予定
■キーワード
高周波 マイクロ波 連続処理 電磁波 バッチ処理 高周波誘電加熱 金属加熱 プラスチック ノイズ対策 電圧 マイクロ波加熱 高周波加熱
■受講料 (税込)
1名:48,600円
同時複数申し込みの場合1名:43,200円
■会場
日本テクノセンター研修室
住所: 東京都新宿区西新宿二丁目7-1 小田急第一生命ビル 22階
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top