セミナー情報

設計プロセス評価・改善と設計現場力の向上策

~設計プロセス評価モデル・設計現場力25のポイント、良し悪しの見える化と改善方法および改善事例~

・勝負を決める設計プロセス改善の進め方を阻害要因・留意点を交え解説する講座!
・設計効率向上、設計コスト削減などで製品開発の競争力を高めるために重要な要素である設計プロセス改善を効果的に推進しよう!

セミナー詳細

開催日時 2014年05月09日(金) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備
内容 ~設計プロセス評価モデル・設計現場力25のポイント、良し悪しの見える化と改善方法および改善事例~
■概要
・勝負を決める設計プロセス改善の進め方を阻害要因・留意点を交え解説する講座!
・設計効率向上、設計コスト削減などで製品開発の競争力を高めるために重要な要素である設計プロセス改善を効果的に推進しよう!
■タグ
業務改善 設計・製図・CAD
■日時
2014年 5月 9日 (金) 10:30~17:30
■受講対象者
①開発・設計部門、設計管理・技術管理部門、②業務改革、プロセス改革推進部門における担当者、リーダー、マネージャ
■予備知識
特になし
■修得知識
1.設計プロセスの性能とは何か
2.設計現場力の「ありたい姿」
3.設計プロセス性能の良し悪しを見える化する方法
4.設計プロセスの改革・改善の進め方
■講師の言葉

 日本の製造業各社はグローバル市場において熾烈な製品開発競争の中に置かれている。その中で勝ち残っていくには、市場・顧客動向を把握し差別化された製品を、相応の品質はもとより、いち早く投入する素早い開発や、飛躍的なコストダウンを実現するなど、更なる競争力強化を目指す必要がある。そのためには、商品を世の中に送り出す商品開発のプロセス、とりわけ設計プロセスの良し悪しがその勝敗を決める重要な要素と言える。
 しかしながら、自社の設計を良くしようと取り組んでいる皆さんの悩みは多い。
  ・設計プロセスはどうあるべきか?
  ・設計にはどんな現場力が必要なのか?
  ・自社の設計プロセスのどこに問題があるのか? 
  ・自社の設計現場力のレベルはどの程度のものなのか?
  ・設計プロセスはどうやって改革・改善すれば良いのか?
 本セミナーでは、競争力のある商品を生み出すための設計プロセスのポイント、及び現状の設計プロセスの良し悪しを見える化する方法、さらに、数々のコンサルティングを通じて得た設計プロセスの改革・改善の進め方やその阻害要因・留意点等を説明する。
■プログラム
1. もとめられる設計現場力の向上

2. 設計プロセス評価モデルの概要
  (1). 設計プロセス評価モデル標準化の経緯
  (2). ものづくりプロセスの全体像
  (3). 設計プロセスの性能とは
  (4). 設計プロセス評価における5つの見える化
  (5). 設計プロセスのありたい姿
  (6). 設計プロセスの改善要素
  (7). 設計プロセス評価方法

3. 設計現場力25のポイント
  (1). スピード対応力性能
    a. 流用設計力
    b. 技術課題対応力 
    c. 計画立案順守力
    d. 部門環境業力
    e. サプライヤ協業力
  (2). コストダウン力性能
    a. 目標原価達成力
    b. コストダウン設計力
    c. ユニット・部品の共通化/標準化力
    d. サプライヤ選定力 
    e. 製造作業工数削減力
    f. 試作・実験費用削減力
    g. 設計作業工数削減力
  (3). 品質向上力性能
    a. 未然防止・再発防止力
    b. 仕様具現化力
    c. 仕様設定力
    d. フロントローディング力
    e. 設計意図伝達力
    f. 製造要件対応力

4. 設計プロセス改革・改善アプローチ
  (1). 設計プロセス評価モデルの全体構成
    a. 設計プロセスのパフォーマンス指標
    b. ソリューション事例
  (2). 設計プロセス改革・改善の基本的進め方

※復習や講義後の実践に役立つ講師の著書を配布いたします
■キーワード
設計力 コストダウン 製造作業 フロントローディング 設計プロセス 設計手順
■受講料 (税込)
1名:49,680円
同時複数申し込みの場合1名:44,280円
■会場
日本テクノセンター研修室
住所: 東京都新宿区西新宿二丁目7-1 小田急第一生命ビル 22階
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top