セミナー情報

機械の強度設計・強度評価法とその事例

~ボルト、歯車、軸などの実機部材の強度設計を疲労破損事例を通して習得~

・疲労強度知識の体系化により機械・装置全体の事故の未然防止に活かすための講座
・疲労耐久限度設計、疲労寿命、き裂進展寿命などの理解を深め、設計段階における破壊・破損の未然防止に活かそう!

セミナー詳細

開催日時 2014年04月04日(金) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備
内容 ~ボルト、歯車、軸などの実機部材の強度設計を疲労破損事例を通して習得~
■概要
・疲労強度知識の体系化により機械・装置全体の事故の未然防止に活かすための講座
・疲労耐久限度設計、疲労寿命、き裂進展寿命などの理解を深め、設計段階における破壊・破損の未然防止に活かそう!
■タグ
ねじ 機械要素 強度設計 軸受け 自動車・輸送機 設計・製図・CAD 歯車
■日時
2014年 4月 4日 (金) 10:30~17:30
■受講対象者
各種機械/装置の設計に携わっている技術者、新しく疲労強度を設計に取り入れる予定の設計者、一般的に疲労強度の知識を学ぶことを希望する技術者等。
■予備知識
特別な予備知識は必要としません。平易な説明を心がけます。
■修得知識
実例について疲労強度設計・評価法の知識が得られます
■講師の言葉
 金属疲労が原因で発生する機械部品の破損は多く、また機械・装置全体の大規模な事故に直結する時がある。設計技術者の疲労強度に関する知識の不足や体系化が不十分で、疲労強度研究成果や実機の経験が活用されていないことを痛感している。
 この講演では疲労破損事例を通して疲労強度設計・評価法を、疲労の基礎的知識を含めて説明する。
■プログラム
1. 疲労限度設計法
  (1). 許容応力と安全率
  (2). 耐久限度設計法と影響因子の評価法 

2.実機部材の疲労強度評価事例

  (1). ボルトの疲労強度設計
    a. 内力係数
    b. ボルト線図
    c. ボルトの疲労強度
    d. 耐久限度線図 
  (2). 歯車の疲労強度評価 
    a. 舶用、鉄道車両歯車の応力測定結果
    b. 疲労強度設計法
    c. 疲労寿命検討結果 
    d. パルセータ試験とランニング試験結果の比較
  (3). 舶用クランク軸の疲労破損事例 
    a. クランク軸の疲労試験結果
    b. 大型クランク軸の疲労き裂進展
    c. 疲労試験結果とき裂進展下限界 
    d. 破損原因の検討結果  
  (4). 大型ねじり軸の疲労強度評価 
    a. ねじり疲労試験結果
    b. 寸法効果
    c. 切欠き効果
    d. 圧入効果
  (5). 車両用台車枠(溶接継ぎ手)の疲労強度と設計
    a. 台車枠の耐久限度線図(JIS)
    b. AAR基準 
    c. 日本鋼構造協会指針(JSSC)
  (6). 鉄道車軸の疲労強度事例 
    a. 車軸の損傷例
    b. 車軸の疲労寿命計算
    c. 圧入軸の疲労強度(寸法効果) 
  (7). 舶用プロペラの疲労破損事例 
    a. 固定ピッチプロペラの実働応力と疲労寿命
    b. 可変ピッチプロペラの実働応力と疲労寿命
    c. 疲労破損の検討結果
  (8). ピストンクラウンの疲労寿命推定法
    a. 疲労破損事例
    b. 鋳鋼、鍛鋼の疲労強度
    c. 疲労寿命推定法
    d. 寿命推定事例

復習に役立つ講師の著書を配布します。疲労耐久限度設計、疲労寿命設計、疲労き裂進展寿命設計についての紹介があり、講義後に読むことで、より実務で活かせるようになります。
■キーワード
疲労強度 寿命推定 車軸 ボルト 歯車 溶接 ピストンクラウン プロペラ クランク軸 耐久限度線図 機械設計

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top