セミナー情報

リチウムイオン電池制御技術とHEV・大規模電力分散システムにおける最適制御・最適運用技術とその応用

~リチウムイオン電池、ハイブリッド電気自動車のエネルギーマネジメント、大規模システム分散・予測・最適制御、分散型負荷周波数制御~

・電力システム制御と最適管理の視点から、リチウムイオン電池・ハイブリッド電気自動車などのマネジメント制御法を学ぶ講座
・制御工学の観点から分散電源を含む電力ネットワーク制御に関する方策を身につけよう!

セミナー詳細

開催日時 2014年05月14日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】会場が変更になりました。
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備/ソフト・データ解析・画像・デザイン/品質・生産管理・コスト・安全/研究開発・商品開発・ビジネススキル
内容 ~リチウムイオン電池、ハイブリッド電気自動車のエネルギーマネジメント、大規模システム分散・予測・最適制御、分散型負荷周波数制御~

■概要
・電力システム制御と最適管理の視点から、リチウムイオン電池・ハイブリッド電気自動車などのマネジメント制御法を学ぶ講座
・制御工学の観点から分散電源を含む電力ネットワーク制御に関する方策を身につけよう!

■タグ
エネルギー スマートグリッド パワーデバイス 機械 自動車・輸送機 車載機器・部品 制御 設備 電装品 電池 発電 R言語

■日時
2014年 5月 14日(水)10:30~17:30    

■受講対象者
・エネルギー需給問題に携わる研究開発,設計部門の技術者の方
・電力工学に興味をお持ちの方
・エネルギーマネジメントシステム,蓄電池開発,制御機器 関連の技術者の方

■予備知識
・電力工学,制御工学に関する大学学部レベルの知識
・大学教養程度の数学

■修得知識
・蓄電池運用技術に関する知識
・データに基づく電力需要・発電予測に関する知識
・デマンドレスポンスと需給制御に関する知識
・分散制御技術に関する知識
・負荷周波数制御技術に関する知識

■講師の言葉
 エネルギー問題は世界的な課題であり,省エネルギー,コスト削減の観点から世界中で太陽光発電や風力発電バイオマス発電,コージェネレーションなどの分散型電源が大量に電力系統に連系されようとしています。分散型再生可能エネルギーを本格的に導入するには,大規模・複雑化していくシステムをどのような形態で接続するべきかという、電力ネットワークトポロジーの視点から,電力システムの安定性,経済性を再考する必要が生じます。
 太陽光発電や風力発電や蓄電池群を大規模に導入した電力系統に対して,安全性を確保し,各発電機を協調させながら,最適な発電を行うアプローチとしては様々な研究が行われていますが,制御工学の観点から分散電源を含む電力ネットワークを積極的に制御する方策について,現在盛んに研究されています。
 本講習会では,電力システム制御と最適管理の視点からリチウムイオン電池のマネジメント制御法に着いて,平易に解説します.具体的にはまず,リチウムイオン電池の動的特性と充放電特性を考慮したリチウムイオン電池運用法について説明し,具体的なリチウムイオン電池最適運用シミュレーションの結果をご紹介します。
 さらには,分散型電源の大量導入に伴う問題や,それらの管理・最適制御・運用技術とその最先端の研究動向について,分かり易く講義します

■プログラム
1.リチウムイオン電池の特性
 
(1). リチウムイオン電池とは
  (2). 充放電特性,温度特性,サイクル特性

2.リチウムイオン電池の充電率推定
 
(1) .開放電圧推定問題
 (2). カルマンフィルタを用いた開放電圧推定法

3.リチウムイオン電池の容量決定問題と運用法
 
(1) .バッテリの充放電と劣化の動的モデル
  (2). バッテリ容量決定問題
  (3) .バッテリ充放電特性を考慮した最適運用法

4.ハイブリッド電気自動車のエネルギーマネジメント
 
(1). HEVのモデリング
 (2) .HEVの最適制御

5.データに基づく電力需要/発電予測
 (1) .電力需要予測技術
 (2) .太陽光発電予測技術
 (3). 風力発電予測技術

6.デマンドレスポンスと需給制御
 
(1) .需要と供給
 (2) .デマンドレスポンスと最適化
 (3) .メカニカズムデザインとデマンドレスポンス

7.大規模システムに対する分散・予測・最適制御
 
(1) .大規模分散システムの表現
 (2) .大規模分散システムの予測制御
 (3) .大規模分散システムの分散制御

8.分散型負荷周波数制御
 
(1). 電力ネットワークの分散負荷周波数制御
 (2) .電力ネットワークの同期と負荷周波数制御

■キーワード
リチウムイオン電池  ハイブリッド電気自動車  分散型負荷周波数制御  カルマンフィルタ    

■受講料 (税込)
1名:48,600円
同時複数申し込みの場合1名:43,200円

■会場

会場が変更になりました。

工学院大学 オープンカレッジ(旧:エクステンションセンター)(東京・西新宿)
      

住所: 東京都新宿区西新宿1丁目24-1

JR「新宿駅」西口から徒歩5分
都営大江戸線「都庁前駅」
電話番号 : 03-3340-1457

■協賛
 工学院大学 オープンカレッジ

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top