セミナー情報

デマンドレスポンスとOpenADR標準規格および今後の動向

~OpenADR標準とそのアーキテクチャ、デマンドレスポンスのデータモデル、通信モデル、ビジネスモデル~

・電力の需要と供給の最適なバランスを自動制御する技術を修得する講座
・スマートメータの普及に伴い不可欠となるデマンドレスポンス技術を先取りし、システムの構築を急げ!
・デマンドレスポンス技術は、電力の使い方を大きく変える技術です

セミナー詳細

開催日時 2014年 5月 8日(木)
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備/ソフト・データ解析・画像・デザイン
内容
~OpenADR標準とそのアーキテクチャ、デマンドレスポンスのデータモデル、通信モデル、ビジネスモデル~

■概要
・電力の需要と供給の最適なバランスを自動制御する技術を修得する講座
・スマートメータの普及に伴い不可欠となるデマンドレスポンス技術を先取りし、システムの構築を急げ!
・デマンドレスポンス技術は、電力の使い方を大きく変える技術です

■タグ


■日時
本セミナーは、日程が1月28日(火)から変更になりました。

2014年 5月 8日(木)10:30~17:30

■受講対象者
以下のような項目に興味をお持ちの方 
・デマンドレスポンスとは何か? DSM(デマンドサイドマネジメント)と何が違うのか?
・関連する標準としてSEPやIECのCIM、EI、OpenADRがあるがどこが違うのか?
・OpenADRにも、1.0や2.0a、2.0bというバージョンがあるようだが、どう違うのか?
・OpenADRにはどのようなサービスがあるのか?
・電気機器、家電、スマートメータ、電力システム、送配電機器、HEMS他関連部門の方

■予備知識 
・特に必要ありません

■修得知識
・DRについて、以下のような知識の整理を行います
  ・デマンドレスポンスの起源、種類と用途
  ・デマンドレスポンスとDSMの違い
  ・DRに関する標準を策定している組織と標準の概要
  ・SEPやIECのCIM、EI、OpenADRの違い
  ・OpenADRの、1.0、2.0a、2.0bの違い
  ・OpenADRが提供するサービスとその概要

■講師の言葉
 電力の需要と供給の最適なバランスを制御する「デマンドレスポンス」(DR)は、スマートメーター/スマートグリッドと同時に語られることが多いので、比較的新しい「試み」であるという印象をもたれていることが多い。しかし、その起源をたどると、電力需給メカニズムとして電力供給の歴史とともに発展してきた1形態であることがわかる。従来、主に業務顧客および産業顧客中心に行われていたデマンドサイド・マネージメント(DSM)とこれらのDRプログラムが合わさり、さらにそれが一般家庭へのスマートメーターの普及によって家庭用DRプログラムにまで広がり、今や米国ではスマートグリッドの必需品として脚光を浴びている──というのが現状のようである。
 本セミナーでは、米国におけるDRの動きをとらえ、まずDRを使う立場からDRの定義、分類を行う。次に、DRを使う仕組みを構築する立場からの整理、関連する標準の整理を行い、OpenADR標準について紹介する。
■プログラム
1. デマンドレスポンスとは
  (1). 従来の電力需給調整メカニズム
  (2). デマンドレスポンスによる需給調整メカニズム

2. デマンドレスポンスの起源と進展
  (1). デマンドレスポンスの起源
  (2). 地域単位でのDRの進展

3. デマンドレスポンスの構造
  (1). DRのデータモデル
  (2). DRの通信モデル
  (3). DRのビジネスモデル
  (4). DRを実施するためのシステムアーキテクチャ
  (5). DRに関する標準
    a. OpenADR
    b. SEP(Smart Energy Profile)
    c. IECのCIM(Common Information Model)
    d. IECのCIM、SEPとOpenADRの違い
    e. もうひとつのDRに関する標準

4. OpenADR標準とそのアーキテクチャ
  (1). OpenADRに関連する組織
  (2). OpenADRの論理モデル
  (3). OpenADRのデータオブジェクトとサービス
  (4). OpenADR2.0プロファイル仕様

■キーワード
OpenADR デマンドレスポンス 電力需給調整 SEP CIM プロファイル データオブジェクト

■受講料 (税込)
1名:48,600円     同時複数申込の場合1名:43,200円   

■会場
日本テクノセンター研修室
住所: 東京都新宿区西新宿二丁目7-1 小田急第一生命ビル 22階
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top