セミナー情報

車載用ソフトウェア開発における機能安全規格(ISO26262)対応と実践のためのノウハウ

~ソフトウェアの品質、安全性、要求仕様・アーキテクチャ設計、ユニット設計、ユニットテスト、統合テストにおける機能安全対応~

・自動車用製品・部品のソフトウェア開発プロセスにおいて必要な知識と取り組み方を身につける講座!
・各プロセスごとのISO26262対応で要求される技法や手法を見につけるソフトウェア開発に特化した特別講座!

セミナー詳細

開催日時 2014年04月11日(金) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー ソフト・データ解析・画像・デザイン
内容 ~ソフトウェアの品質、安全性、要求仕様・アーキテクチャ設計、ユニット設計、ユニットテスト、統合テストにおける機能安全対応~
■概要
・自動車用製品・部品のソフトウェア開発プロセスにおいて必要な知識と取り組み方を身につける講座!
・各プロセスごとのISO26262対応で要求される技法や手法を見につけるソフトウェア開発に特化した特別講座!
■タグ
組み込みソフト 電装品 ECU
■日時
2014年 4月11日 (金) 10:30~17:30
■受講対象者
製品開発プロジェクトにおけるソフトウェア開発担当エンジニア
■予備知識
ソフトウェア開発経験
■修得知識
ISO 26262 Part6で要求される技法/手法の習得
■講師の言葉
 2011年11月に車載電子システムの機能安全規格「ISO 26262」が正式発行して2年が経過し、完成車メーカーから部品メーカーにISO 26262への対応が要求として正式に求められ始めております。
 本セミナーでは、ソフトウェア開発担当エンジニアを対象として、ソフトウェア開発プロセスにおいてISO 26262に対応するためには何が必要かを、ソフトウェアアーキテクチャ設計、ソフトウェアユニット設計、ソフトウェアユニットテストやソフトウェア統合テストの手法などにわけ、分かりやすく解説いたします。
 ISO 26262におけるソフトウェア開発への理解を深めるために、ぜひご参加ください。
■プログラム
1. 機能安全に関わるソフトウェアの品質と安全性
  (1). 安全なソフトウェアを開発するためのプロセスとは
  
2. 機能安全におけるプロジェクト管理(関連項目:ISO 26262 Part6 Clause5)
  (1). 組織とプロジェクトの体制
  (2). プロジェクトマネージャーの役割と責任
  (3). プロジェクト計画と安全計画に記載すべき項目

3. ソフトウェア安全要求の仕様化(関連項目:ISO 26262 Part6 Clause6)
  (1). 安全要件の分析と仕様化
  (2). 安全要件の表記
  (3). 安全要件の管理

4. 機能安全におけるソフトウェアアーキテクチャ設計(関連項目:ISO 26262 Part6 Clause7)
  (1). ソフトウェアアーキテクチャ設計の分析、作成、検証の活動とは
  (2). ソフトウェアアーキテクチャ設計の原則
  (3). ソフトウェアのエラー検出とその扱い
  (4). ソフトウェアアーキテクチャ設計の検証

5. 機能安全におけるソフトウェアユニット設計(関連項目:ISO 26262 Part6 Clause8)
  (1). ソフトウェアユニット設計の分析、作成、検証の活動とは
  (2). ソフトウェアユニット設計の原則
  (3). モデリング、コーディングにおけるガイドラインの適用
  (4). ソフトウェアユニットの検証
 
6. 機能安全におけるソフトウェアユニットテスト(関連項目:ISO 26262 Part6 Clause9)
  (1). ソフトウェアユニットテストの活動とは
  (2). ソフトウェアユニットテストの手法
  (3). ソフトウェアユニットテストのテストケースを導出する
  (4). ソフトウェアユニットレベルの構造的カバレッジメトリクス
 
7. 機能安全におけるソフトウェア統合テスト(関連項目:ISO 26262 Part6 Clause10)
  (1). ソフトウェア統合テストの活動とは
  (2). ソフトウェア統合テスト手法。
  (3). ソフトウェア統合テストのテストケース導出
  (4). ソフトウェアアーキテクチャレベルの構造的カバレッジメトリクス

8. ソフトウェア安全要求仕様に対する妥当性確認(関連項目:ISO 26262 Part6 Clause11)
  (1). ソフトウェア安全要求仕様に対する妥当性確認の活動
  (2). テスト環境の決定
■キーワード
機能安全 ISO26262 組み込み ソフトウェアテスト アーキテクチャ設計 車載ソフトウェア開発
■受講料 (税込)
1名:48,600円
同時複数申し込みの場合1名:43,200円
■会場
日本テクノセンター研修室
住所: 東京都新宿区西新宿二丁目7-1 小田急第一生命ビル 22階
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top