セミナー情報

エネルギーハーベスティング(熱・振動等の電力変換)技術の基礎と最新技術・応用事例

~環境発電の基礎と最新技術動向・センサネット技術による応用事例~

・近年注目を集めるワイヤレスセンサネットへの応用を交え、基礎から最新技術まで解説する講座!
・環境発電技術の基礎から課題、応用事例を学び、新規事業や製品開発への応用に活かそう!

セミナー詳細

開催日時 2014年04月16日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備/ソフト・データ解析・画像・デザイン
内容 ~環境発電の基礎と最新技術動向・センサネット技術による応用事例~
■概要
・近年注目を集めるワイヤレスセンサネットへの応用を交え、基礎から最新技術まで解説する講座!
・環境発電技術の基礎から課題、応用事例を学び、新規事業や製品開発への応用に活かそう!
■タグ
センサ 電子部品 非接触充電 無線 LED・有機EL・照明
■日時
2014年 4月16日 (水) 10:30~17:30
■受講対象者
・エネルギー・ハーベスティング及び関連技術(センサ、無線、電源IC、蓄電など)の企画・研究・開発・営業担当者
・エネルギー・ハーベスティングを活用した無線センサネット製品・アプリケーションの企画・研究・開発・営業担当者
・エネルギー・ハーベスティングを活用した無線センサネット製品・アプリケーションの利用を検討している企業の方
■予備知識
特になし
■修得知識
第1部
エネルギー・ハーベスティングに関する基礎知識・最新情報を体系的に習得するとともに、技術開発やビジネス化の課題について把握することができます

第2部
センサーネットノードの電池をターゲットにした場合のエネルギハーベストの要求仕様や、種類と開発製品事例、また実際に使われている応用システムの事例とシステム構築法、そしてその活用効果、などシステム設計指針を習得することが出来ます
■講師の言葉
 環境中に存在する光、振動、温度差、電波などの希薄なエネルギーを収穫(ハーベスト)し、電力に変換するエネルギー・ハーベスティング(環境発電)技術は、小型電子機器の自立電源への応用が期待されている。あらゆるモノがインターネットにつながる「モノのインターネット」の実現のためには、電池交換や電源配線が不要になるエネルギー・ハーベスティング技術の実用化が不可欠である。
 しかし、実用化にあたっては、信頼性やコストなど、いろいろなハードルがあり、課題も多い。
 本講演では、エネルギー・ハーベスティングを俯瞰する体系的な情報と最新動向、課題を紹介する。


第2部
 近年センサーネットはワイヤレスM2Mという言葉に進化して、環境、省エネ、社会インフラ、生産効率、などあらゆる業種分野に広がりを見せており、ますますセンサーノードの個数が莫大に増加していきます。また屋外で活用する場合や、超寿命電池があるとは言え保守メンテでの電池交換作業も低コスト化の大きな障壁になります。
 ここでは、エネルギハーベストをセンサーネットノードに適用した場合の事例や効果、また期待されるエネルギハーベスト仕様などについて説明いたします。
■プログラム
第1部エネルギーハーベスティングの基礎と最新技術動向 (3・5時間程度)

1. エネルギーハーベスティングの概要


2. エネルギーハーベスティング技術の現状
  (1). 電磁波エネルギーを利用した発電技術と最近の事例
  (2). 力学的エネルギーを利用した発電技術と最近の事例
  (3). 熱エネルギーを利用した発電技術と最近の事例
  (4). その他の発電技術
  (5). 周辺技術の現状と動向

3. エネルギーハーベスティング技術の課題
  (1). 実用化に向けた課題
  (2). 事業化の成功例・失敗例
  (3). 国際標準化の動向
  (4). エネルギーハーベスティングコンソーシアム


第2部 ワイヤレスセンサネット技術と環境発電技術のセンサネット応用事例 (2.5時間程度)

1. はじめに

2. エネルギハーベスティング技術のセンサネット応用条件
  (1). エネルギハーベスティング技術の種類
  (2). 応用範囲と選択の考え方
  (3). システム化技術と応用条件

3. ワイヤレスセンサネット技術
  (1). センサネットのシステム構成
  (2). センサノードの電源
  (3). センサノードの低消費電力化

4. センサネットへの応用事例
  (1). 太陽光、照明発電応用事例
  (2). 振動発電、熱差発電応用事例
  (3). その他システム応用事例

5. まとめと今後の課題
■キーワード
環境発電 エネルギーはべスティング技術 センサネット 電磁波 力学 熱
■受講料 (税込)
1名:48,600円
同時複数申し込みの場合1名:43,200円
■会場
日本テクノセンター研修室
住所: 東京都新宿区西新宿二丁目7-1 小田急第一生命ビル 22階
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top