セミナー情報

破壊的アイデアを生む発想力強化メソッド  ~演習付~

~破壊的アイデアのブラボー思考事例、発想法のフレームワークと活用方法、消費者意識の変化を読んだ開発戦略~

・変化の激しい時代の大きな牽引力となる
・常識や固定観念を取り除きながら、アイデア発想技法の演習を通じて体系的に学び、実践的な課題解決力・アイデア発想・想像力を習得する特別講座!

セミナー詳細

開催日時 2013年02月28日(木) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】会場が変更になりました。
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備/成形・加工・接着接合・材料/化学・環境・異物対策/ソフト・データ解析・画像・デザイン/品質・生産管理・コスト・安全/研究開発・商品開発・ビジネススキル
内容
~破壊的アイデアのブラボー思考事例、発想法のフレームワークと活用方法、消費者意識の変化を読んだ開発戦略~
■概要
・変化の激しい時代の大きな牽引力となる
・常識や固定観念を取り除きながら、アイデア発想技法の演習を通じて体系的に学び、実践的な課題解決力・アイデア発想・想像力を習得する特別講座!
■タグ

■日時
2013年 2月 28日(木)10:30~17:30               
■受講対象者
 ・問題意識を高めアイデア発想・創造力を必要とする方
■修得知識
 1.講義ではアイデアの発想や創造力について、個人の意識・考え方・行動の重要性を説きながら、ヒット商品の開発事例やエピソードにより発想プロセスの理解を促す。
 2.アイデア発想の技法を、グループワークを通して体得する。
 3.日常の活動において、視点を変えた発想転換により改善提案する意識づけができる。
■講師の言葉
 変化の激しい時代、多様性が求められる時代である。日本の復興には、個人の日々の活動における問題発見とアイデア発想が、大きな牽引力となっている。
 この研修では、常識や固定観念を取り除きながら、アイデア発想技法の演習を通じて体験的に学び、実践的な課題解決力・アイデア発想・創造力を習得する。
■プログラム
1. オリエンテーション
  ・研修の目的、スケジュール 説明
 
2. 21世紀が求める商品の形
  (1).多角的視点で本質を捉えたヒット商品 
  (2).お客様はなぜその商品を買うのか?
  (3).無形のアイデア価値が高騰している

*講義&ミニ演習
 日々の創造的活動が企業競争力の大きな差になることを理解する。また、発想の基本として本質を捉える重要性を学ぶ。

3. 効率的にアイデアを生み出す
  (1).ヒットの3要素とは
  (2).アイデアを生み出すプロセスとは
  (3).自らの意思で固定観念を破るには
  (4).視点・視座・視野を変える
  (5).破壊的イノベーション
  (6).アイデアの流暢性脳トレ

*演習
 アイデア発想のプロセスを学びながら、発想を妨げる常識や固定観念の形成について、心理学の実験を紹介し、柔軟な発想を得るための、日常の観察や行動についての意識づけを行う。また脳トレや発想の柔軟性がわかるミニ演習も行う。

4. 破壊的アイデアのブラボー思考事例
  (1).M社はゼロベース発想でヒットを生む
  (2).Y社の新サービス実現アイデアの妙味
  (3).Q社のビジネス再定義の勝利

*事例研究
 既存の延長線でない多角的視点での発想は、ブレークスルーを促す。そのような事例を紹介し、成熟社会に求められる、ブラボー思考の考え方を理解する。

5. 発明ノート活用と強い知財
  (1).発明ノートの記述の仕方
  (2).発明ノートの活用方法
  (3).ブラボー思考の観察力テスト

*講義
 日常気づいたことをメモに残すことは基本。効率的に発想するための、アイデアノートの活用方法を学ぶ。また観察力を確認する脳トレも行う。

6. 効果的な発想法
  (1).アイデアの発散技法
  (2).アイデアの収束技法

*発想法のフレームワークを、発散思考と収束思考に分け、代表的な技法の特長と活用方法を学ぶ

7. 発想力・創造力強化演習
  (1).演習1  強いアイデアへの拡大
  (2).演習2  不の解消の具現化
  (3).グループ発表
  (4).全体討議、総括

*演習
 演習1では、オズボーンのチェックリスト法を使い、一つのアイデアを拡大していく個人ワークを行う。演習2では、与えられたテーマからプロセスをおって、アイデアを具体的な形にしていく。その発想のポイントや特徴を整理し、グループごとに発表し討議する。

8.消費者意識の変化を読んだ開発戦略
  (1).新市場型破壊のイノベーション事例
  (2).消費構造の変化と求められる商品像
  (3).PS3対Wiiにみるヒットの生み方

*講義
 アイデアは方向性が重要だ。消費者の意識の変化を捉え、今後求められる商品の形と、そのための商品戦略の新しい流れを説いていく。

■キーワード
アイデア発想 想像力 破壊的イノベーション 発明ノート 消費者意識 
■受講料 (税込)
1名:47,250円     同時複数申込の場合1名:42,000円 
■会場
 会場が変更になりました。

工学院大学 オープンカレッジ(旧:エクステンションセンター)(東京・西新宿)
      

住所: 東京都新宿区西新宿1丁目24-1

JR「新宿駅」西口から徒歩5分
都営大江戸線「都庁前駅」
電話番号 : 03-3340-1457

■協賛
 工学院大学 オープンカレッジ

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top