セミナー情報

自動車・機械部品における加速試験の進め方とデータ解析・評価および信頼性向上

〜 加速試験の目標と考え方、故障物理と故障モデル、効果的な加速(寿命)試験と耐久性試験の方法およびノウハウ 〜                                                  

 

・製品の信頼性向上の進め方およびそのデータの見方、解釈について実践的に解説する講座

・加速試験の効果的な方法とノウハウを修得し、設計に活かし、製品の信頼性を向上させよう!

講師の言葉

 設計品質の基本は、信頼性にあるのは言うまでもありませんが、その追求は非常に難しいと言えます。即ち性能追求は短時間で終了するに比し、信頼性は長期の時間と多量の生産数の追求という、性能とは異なる課題を克服しなければならないという、困難さがあります。

 そのための手段として、加速試験は必要不可欠です。

 講師は長年自動車会社に勤務し、乗用車(レガシイ)10万km連続世界記録(平均時速224km/hrで達成)に臨んだ折の信頼性責任者で、マスキ−法案対応時にも、全く経験の無かった多くの排気デバイス開発などの加速試験を担当しました。

 その方法として当時の最新技術である故障物理を取り入れ、統計的手法→物理的手法に転換し、目標を達成することが出来ました。

 即ち、従来の統計手法の場合、多くのデ-タや経験が必要ですが、故障物理的手法では原理に近づくことにより、設計段階において定量的な信頼性を折り込むことが可能になります。

 本セミナ−では、故障物理を通じて、製品の信頼性向上の進め方及びそのデ−タの見方・解釈について、体験に基づいた実践的に説明致します。

セミナー詳細

開催日時 2017年10月24日(火) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備/品質・生産管理・コスト・安全
受講対象者 ・技術、設計、生産技術、製造、品質管理、品質保証の技術者、管理者
・新商品の評価試験を計画される部門の方
・寿命の加速試験や信頼性予測に関連した業務に携わる技術者、研究者
・加速評価法、ストレスの加え方、故障メカニズムに基づく加速試験の組立てについて知識を得たい方
予備知識 ・一応エンジニア向きであるので、関連した基礎知識が有れば理解いただけます
・不明の場合、質問を受け、その場で詳細に説明します
修得知識 ・開発を左右する加速(寿命)試験の進め方
・故障物理と故障モデル
・加速(寿命)試験と耐久試験の方法
・加速試験の事例とその応用について
・信頼性データと解析手法、事例
プログラム

1. 開発を左右する加速(寿命)試験の進め方

 (1).加速試験と信頼性の関連 

 (2).加速試験の目標と考え方

 (3).解析的アプロ−チと設計的アプロ−チ 

 (4).量産とPL問題への対処

 (5).今後の開発と加速試験

 

2.加速試験の効果的進め方とシミュレーション

 (1).信頼性と加速試験のプロセス 

 (2).加速試験のためのシミュレ−ション

 (3).加速試験とFMEA、FTA

 (4).加速試験の方法

    a.環境試験

    b.苛酷試験

    c.安全試験

    d.模型試験

    e.スクリ−ニング試験

 

3. 故障物理と故障モデル

 (1).故障物理の重要性と故障モデル

 (2).故障モ−ドとメカニズム

 (3).故障モデル

 

4. 加速(寿命)試験と耐久試験の方法・ノウハウ

 (1).信頼性に基づく確率分布 

 (2).寿命試験計画と試験条件

 (3).加速試験とその問題点 

 (4).耐久試験とその問題点

 

5. 加速試験の事例とその解析方法の実際・ノウハウ

 (1).寿命計算の考え方 

 (2).事例として、軸受メタル寿命 のメカニズム

 (3).加速試験装置の事例(摩耗モニタ−)

 

6.まとめと質疑応答

キーワード 信頼性 加速試験 FMEA、FTA 故障物理 故障モデル耐久試験 環境試験 耐久試験 寿命計算
タグ 機械要素  業務改善  研究開発  車載機器・部品  信頼性・故障解析  統計・データ解析  歯車  品質工学  未然防止
受講料 一般(1名) : 48,600円 (税込み)
同時複数申し込みの場合(1名) : 43,200円 (税込み)
会場 日本テクノセンター研修室
住所: 〒 163-0722 東京都新宿区西新宿小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top