セミナー情報

俊敏かつ低リスクなシステム開発を実現する創造的プロジェクトマネジメントと成功ポイント

〜 エンタープライズ開発のタイプ分け、実用的俊敏型開発プロセス 〜

  • 従来の統制型プロジェクトマネジメントでは難しかった創造的プロジェクトマネジメントの成功のポイントを学び、実践するための講座
  • 成功のエッセンスと、それらの背景にあるWHY(なぜそうなのか)から様々な状況に創造的に対応できるプロジェクトマネジメント方法を修得する特別セミナー!

講師の言葉

 できないことをたくさん学ぶより、できることを確実に腹落ちさせて実行するという考え方のもとに構成した、「タイプ分け」と「実用性」を2大特徴とする、システム開発のためのプロジェクトマネジメント講座です。最近は、創造性を実現するための俊敏な開発プロセスが求められていますが、それはひたすら厳格さやリスク回避を求める統制型プロジェクト管理では実現できません。その一方で、制約や規律のない創造的プロジェクトもあり得えません。この講座では、講師が日頃から感じている成功のエッセンスと、それらの背景にあるWHY(なぜそうなのか)を解説し、受講生の皆さんにはさまざまな状況に創造的に対応できるプロジェクトマネジメントの知識を身に着けていただきたいと思います。

セミナー詳細

開催日時 2017年11月01日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー ソフト・データ解析・画像・デザイン
受講対象者 ・システム開発のプロジェクトマネジメントあるいはその支援を初めて経験する人
・創造的で軽量なシステム開発のプロジェクトマネジメントを学びたいと考えている人
・ウォータフォール型開発やアジャイル開発に不安や疑問を感じている人
予備知識 ・特に前提となる知識はありませんが、これまでにシステム開発プロジェクトの経験、失敗経験などがあると、深く理解できると思います。
修得知識 ・創造的プロジェクトマネジメントに必要な基礎知識と成功のポイント
プログラム

1.プロジェクトマネジメントの論点を整理する

(1).いまシステム開発プロジェクトに求められるもの

(2).エンタープライズ開発の現状

(3).エンタープライズ開発のタイプ分け

 

2.伝統型プロジェクトVS創造的システム開発プロジェクトの違いを知る

(1).プロジェクトマネジメントフレームワークとしてのPMBOK(PM知識体系)

(2).従来型プロジェクトと創造的システム開発プロジェクト

 

3.成功のポイントを知る

(1).創造的システム開発プロジェクトマネジメント成功のポイント

   a.要求

   b.進捗

   c.ITアーキテクチャー

   d.コミュニケーション

 

4.代表的開発プロセス・手法の注意点

(1).俊敏型開発プロセス概観

   a.UP(ユニファイド・プロセス)

   b.アジャイル開発

   c.エンタープライズ・アジャイル開発

(2).モデリングとモデル駆動開発

   a.UMLとモデリング

   b.モデル駆動開発

 

5.実用的でコンパクトな方法を学ぶ

(1).成功と失敗の事例

(2).プロジェクトマネジメントフレームワークから取り入れるべきこと

(3).代表的開発プロセス・手法から取り入れるべきこと

(4).コンパクトで創造的な開発プロセスの提案

 

6. まとめと質疑応答

キーワード 創造的プロジェクト プロジェクトマネジメントフレームワーク PMBOK ITアーキテクチャー 俊敏型開発プロセス ユニファイド・プロセス アジャイル開発 エンタープライズ・アジャイル開発 モデリング モデル駆動開発 UML
タグ リスク管理  経営・マネジメント  ITサービス
受講料 一般(1名) : 48,600円 (税込み)
同時複数申し込みの場合(1名) : 43,200円 (税込み)
会場 日本テクノセンター研修室
住所: 〒 163-0722 東京都新宿区西新宿小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーに参加する

申込用紙のダウンロード

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top