セミナー情報

Rによるモンテカルロ法の実践講座 〜1人1台PC実習付〜

〜 乱数発生法・無作為抽出法から最先端の最尤推定法・ベイズ推定法に至る統計手法の活用法 〜

・モンテカルロ法の仕組みや考え方を演習を通して修得し、効果的に活用するための講座

・大規模データ分析に非常に有効なモンテカルロ法を学び、データマイニングやビッグデータ解析に応用するための特別セミナー!

※PCは弊社で用意致します

講師の言葉

 モンテカルロ法は、大規模データ分析に非常に有効なデータ解析手法です。モンテカルロ法は乱数を用いてデータマイニングに強力な威力を発揮します。乱数発生法、無作為抽出法などを概観し、最先端の統計手法である最尤推定法およびベイズ推定法まで学んで頂きます。特に乱数発生法とその原理、使い方を中心に、解説します。
 これらの方法は、ウェブログ解析、POSデータ解析などビッグデータの解析に強力なツールを提供します。単にツールを使いこなすというレベルにとどまらず、その根本的な仕組みや考え方を身につけて頂くことに注力し、いろいろな場面で応用の効く情報を身につけて頂きます。

セミナー詳細

開催日時 2017年10月04日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー ソフト・データ解析・画像・デザイン
受講対象者 ・業界を問わず統計科学と情報科学を応用してデータ分析を行いたい方
予備知識 ・線形代数、微分積分の知識があれば理解が深まります
・「Rによる計算機統計学」(L.Rizzo (著)、 石井 一夫 (翻訳)、 村田 真樹 (翻訳)オーム社(2011))を事前に読んで予習をしておくとより分かりやすいです
修得知識 ・モンテカルロ法を用いたデータ分析に関する応用法
プログラム

1.モンテカルロ法とは
  (1).確率分布
  (2).乱数発生
    a.選択棄却法
    b.重点サンプリング法
  (3).無作為抽出
  (4).モンテカルロ積分


2.ブートストラップ
  (1).ブートストラップ
  (2).ブートストラップによる検定
  (3).ブートストラップ信頼区間


3.ジャックナイフ
  (1).ジャックナイフ
  (2).ブートストラップ後ジャックナイフ


4.最尤推定法
  (1).最尤推定法
  (2).ブートストラップによる最尤推定法
  (3).EMアルゴリズム


5.マルコフ連鎖モンテカルロ法(MCMC)
  (1).メトロポリスヘイスティングアルゴリズム
  (2).ギブスサンプラー


6.ベイズ推定
・MCMCによるベイズ推定の実例

キーワード R モンテカルロ法 ブートストラップ ベイズ推定 ジャックナイフ 最尤推定法 マルコフ連鎖モンテカルロ法 
タグ ソフト教育  統計・データ解析  R言語
受講料 一般(1名) : 49,680円 (税込み)
同時複数申し込みの場合(1名) : 44,280円 (税込み)
会場 日本テクノセンター研修室
住所: 〒 163-0722 東京都新宿区西新宿小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top