セミナー情報

オープンイノベーションの実践ノウハウと成功ポイント

〜 組織、外部連携、内部連携、メソッド・ノウハウ蓄積のあり方、秘密保持と知的財産権、ファシリテーターの重要性 〜

・先進的に取り組み成果をあげている方々から成功のポイントを修得する講座

・アウトプットの明確化が必要なオープンイノベーションの実践ノウハウを修得し、新製品開発や新事業を成功させよう!

講師の言葉

第一部

 NTTデータにおけるオープンイノベーション事業創発室の取り組みをご紹介します。

 ベンチャー企業×大企業×NTTデータによるトリプルWINを実現する革新的なビジネス創発を目指す取り組み概要とオープンイノベーション事例を現場の立場からお話いたします。

 

第二部

 オープンイノベーションという用語が表れて久しくなりますが、果たして今の産業界はオープンイノベーションが成功していると言えるのでしょうか? 言葉だけが独り歩きをしている感が否めませんが、目立たなくても着実にオープンイノベーションを推進している組織・団体はあります。難しい仕掛けは必要ありません。オープンイノベーションに参加する複雑な利害関係者をうまく取りまとめるファシリテーターさえ機能すれば、オープンイノベーションは確実に回り始めるのです。

 本セミナーでは、大学側に軸足をおくコンサルタントの立場から、様々なオープンイノベーションへの取り組みを紹介し、そのメカニズムを解説していきます。オープンイノベーションは、秘密保持、契約書の内容、成果の取り扱い、知的財産権の取り扱いなど、そのアウトプットの取り扱いを明確にしておかなければ、そもそもスタートが切れない取り組みですが、予めすべての将来事象を想定した約束事などできるハズがありません。オープンイノベーションを推進するファシリテーターには緻密な調整力と同時に柔軟な対応力が求められるのです。日々の取り組みから得られた知見をベースに、あるべき日本型のオープンイノベーションの仕組みを、受講者の皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

本講座の申し込み受付けは終了しました

セミナー詳細

開催日時 2017年09月20日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー 研究開発・商品開発・ビジネススキル
受講対象者 ・新商品・新事業に関する企画や開発に従事している方
・経営層・経営者
・オープンイノベーションに関心のある大企業、ベンチャー企業、大学、政府機関などのエコシステム
予備知識 ・特に必要ありません
修得知識 ・オープンイノベーションや産学連携のノウハウ
・アイデア創出に関する方法論と具体的な進め方の理解、実践
プログラム

第一部

1.オープンイノベーションの必要性


2.当室のオープンイノベーションの目指すもの


3.オープンイノベーションによる実績


4.オープンイノベーション成功のポイント
  (1).組織のあり方
  (2).外部連携のあり方
  (3).内部連携のあり方
  (4).メソッド・ノウハウ蓄積のあり方


5.グローバルオープンイノベーション


6.対外的オープンイノベーション支援(DCAP)


7.オープンイノベーション今後の課題

 

第二部

1.オープンイノベーションの考え方
  (1).オープンイノベーション1.0からオープンイノベーション2.0の時代へ
    a.オープンイノベーション1.0とは
    b.オープンイノベーション2.0とは
  (2).そもそもイノベーションとは何か
    a.イノベーションの定義
    b.ただ新しいと、革新の違いは
  (3).オープンイノベーションのメカニズム


2.オープンイノベーションの実践
  (1).産学連携の活用
    a.大学における産学連携コーディネータとURAの役割
    b.大学活用の勘どころ
    c.失敗事例から学ぶ成功への近道
  (2).異業種連携の活用
    a.異業種連携で一番大事なこと
    b.秘密保持と知的財産権
  (3).オープンイノベーションにおけるファシリテーターの重要性
    a.想像と創造
    b.受動から能動へ
    c.正のスパイラルがイノベーションを引き起こす


3.大学側のオープンイノベーションへの取り組み
  (1).学際横断的な研究センターの設立
    a.大学内でもオープンイノベーションは必要(学際を超えた研究交流)
    b.研究センター設立の意義
  (2).戦略的なURA組織の存在とURA人材の育成
    a.URA組織の在り方
    b.URAに求められる個人的スキル
  (3).日本型のオープンイノベーションの仕組みを創ろう


4.まとめ・総括・質疑応答

キーワード オープンイノベーション 外部連携 内部連携 トリプルWIN 産学連携 異業種連携 ファシリテーター イノベーション
タグ イノベーション  サービス  マーケティング  技術経営  研究開発  商品開発  新事業
受講料 一般(1名) : 48,600円 (税込み)
同時複数申し込みの場合(1名) : 43,200円 (税込み)
会場 日本テクノセンター研修室
住所: 〒 163-0722 東京都新宿区西新宿小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top