セミナー情報

IoTに対応したスマートな制御システムと生産システムへの応用 〜デモ付〜

〜 IoT生産で使う知能化技術、ビッグデータ分析、IoT対応の制御機器、IoT対応コントローラの開発環境とプログラミング 〜

・IoTを活用した生産システムとその知能化、最適化技術を解説するための講座

・設備機器の情報を効果的に分析、活用し、工場やサプライチェーン全体の最適化や生産性向上を実現しよう! 

講師の言葉

第一部
 本講座では、導入する企業の立場に立って、特に、インターネットを通じて獲得したデータをどのように解析して、あるいは、学習して、その結果として最適な意思決定・解を得る手法の理論と応用例を説明します。
 理論としては、ビッグデータを人工知能の手法で解を求める、あるいは機械や人間への命令情報を送信するための意思決定方法を解説します。
 応用では、FMS工場の中の各工作機械やAGV(無人搬送車)からのCloudへの発信情報は何で、それをまた工作機械やAGVに返信して、無人のリアルタイムスケジュール方式による工場稼働の方法を解説します。AGVは任意に部品を取りに行ったり、搬送したり、同時に互いに衝突などの干渉を避けて部品搬送する事例です。同様に、ジョブショップ生産ラインへのIoT生産の導入例を解説します。事例はいずれも、仮想工場での事例です。

 

第二部
 近年、製造業においては、サプライチェーンのグローバル化に加え、IoTを活用したモノづくりやサービスの革新が求められています。こうした中、オートメーションシステムでは、設備機器を制御するだけでなく、設備機器の情報をクラウドまでシームレスに伝え、その情報を分析することによって、工場全体やサプライチェーン全体を最適化する取り組みなどが行われています。
 本セミナーでは、IoTやAI技術の最新動向や工場のIoTに連携した制御機器のオープン化、制御技術の紹介やソフトPLC、ソフトモーションを取り入れたリアルタイムプログラミング、クラウド上のIoTプラットフォームへの実証システム、産業向けセキュリティ等を説明します。

セミナー詳細

開催日時 2017年07月12日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー ソフト・データ解析・画像・デザイン
受講対象者 ・生産技術のエンジニア、あるいは工場企画のエンジニアの方
・生産システム関連の技術者の方
・スマートマニュファクチャリングに興味のある方
予備知識 ・特に必要ありません
修得知識 ・IoT生産ラインやインテリジェント工場を導入する知識
・IoTに連携した制御機器や制御技術
・産業向けセキュリティ技術
プログラム

第一部 IoTを活用する生産システムとその知能化技術・応用


1.IoT生産の概要
  (1).IoT生産の要約
  (2).IoT生産の世の中の現状
  (3).IoT生産で取り組む具体的項目
  (4).IoT生産で使う知能化技術
    a.ルールを用いた知能化
    b.知識表現
  (5).IoT生産で用いる高次推論
    a.ファジー推論
    b.仮説推論
    c.学習
     ・ニューラルネットワーク、ディープラーニング
     ・類推
     ・帰納的学習
     ・遺伝的アルゴリズム
     ・アントコロニー最適化手法
     ・機械学習
  (6).IoT生産のFMSへの応用事例
    a.自律分散型システム
    b.M2M(機械からの送信情報)
    c.Cloud上のデータ管理(人工知能による最適意思決定法・解の探索)
    d.Cloudからの機械への送信情報
  (7).IoT生産のジョブショップラインへの応用事例
    a.M2H(機械から人間への送信情報)
    b.Cloudからの人間への送信情報

 

第二部 IoTに対応したオープンでスマートな制御システム


1.IoTプラットフォームの動向
  (1).日米欧におけるIoT利活用の動向
  (2).IoT利活用に向けた課題とプラットフォーム動向


2.ビッグデータ分析、AIの動向
  (1).ビッグデータ分析を支えるAIの理論
  (2).ビッグデータ分析の動向と活用事例


3.IoTに対応したスマート工場の制御機器
  (1).工場のIoT対応における課題
  (2).IoT対応の制御機器に求められる機能


4.Windowsとリアルタイムの統合環境
  (1).PCをベースとしたIoT対応コントローラ
  (2).IoT対応コントローラの開発環境とプログラミング
  (3).実機による開発デモ


5.産業IoTソリューションへの取り組み
  (1).産業IoTソリューション
  (2).産業系機器のIoT化事例

キーワード IoT生産 スマート工場 ニューラルネットワーク ディープラーニング 自律分散型システム M2M 人工知能 意思決定 M2H IoT対応コントローラ IoTプラットフォーム
タグ インターネット  ロボット  工作機  制御  生産管理  ITサービス
受講料 一般(1名) : 48,600円 (税込み)
同時複数申し込みの場合(1名) : 43,200円 (税込み)
会場 日本テクノセンター研修室
住所: 〒 163-0722 東京都新宿区西新宿小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーに参加する

申込用紙のダウンロード

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top