セミナー情報

設計段階における原価企画と効果的なコストダウン 〜 演習付 〜

〜 フロントローディング型の製品設計とコストダウン、原価企画力の見える化、ポートフォリオ分析、機能・余地分析、VEとTRIZ、パラメータ設計と許容差設計と活用のポイント  〜

・目標原価達成に有効なコストダウン手法を修得するための講座

・原価の見える化や作り込み手法を学び、製品の適正品質を確保した設計段階のコストダウンを

 実現しよう!

講師の言葉

 設計が終わり図面完成した段階で製品原価の80%、品質は90%が決定すると言われています。他社製品と差別化し、顧客に価格メリットを感じさせるためには、製品の適性品質を確保した設計段階のコストダウンがポイントになります。

 本セミナーでは、設計プロセスにおいて有効なコストダウン手法とそのポイントについて事例や

 演習を含めて具体的に解説します。そのポイントは、

 

・設計段階の原価情報とコストダウンの可能性分析

・目標原価の設定とその達成方法

・原価・品質の作り込みと標準化

・各種ITCツールを活用したコストダウンの手法等などです。

セミナー詳細

開催日時 2017年09月15日(金) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー 品質・生産管理・コスト・安全
受講対象者 ・開発・設計部門の管理者、コストダウン推進リーダー、実務担当者、原価企画部門の管理者
 の方
予備知識 ・予備知識は特に必要ありませんが、実務経験者が望ましい
修得知識 ・貴社製品の設計段階におけるコストダウン余地が定量的に把握でき、それを達成するための
 設計プロセスとコストダウン手法の適用ポイントが理解できる
プログラム

1.設計段階の原価を見える化する見積原価計算とコストダウン手法

  (1).原価の仕組みと原価計算の体系的な整理

  (2).事前コスト検討に必要な原価計算

  (3).製品のライフサイクルとコストダウン手法

  (4).フロントローディング型の製品設計とコストダウン手法を整理する

 

2.出図前の原価を管理する原価企画

  (1).原価企画力を見える化する

     a.ライフサイクルコストの管理は原価企画で実践する 

     b.グローバル企業の実力を見える化する

  (2).改善の方向性を明確にするポートフォリオ分析

     a.限界利益率と付加価値率の計算 

     b.製品を戦略見直型製品と改善促進型製品に分類  

  (3).コストダウンの可能性を追究する機能・余地分析と理想原価

     a.材料費の改善余地を分析する

     b.加工費の改善余地を分析する 

     c.改善余地分析結果とコストダウン手法を整理する

     d.目標原価の設定と割当状況

 

3.製品の適正機能・適正品質を追究して原価を作り込むVEとTRIZ

  (1). VEにより機能原価・見積原価・理想原価を見える化

     a.AHP法・レイティング法で機能の重み付けをする 

     b.見積原価・機能原価・理想原価を比較して低減余地を見える化する

     c.応用事例

  (2).固定概念を打破してアイデア発想する

     a.TRIZをアイデア発想データベースとして活用

     b.技術特性と解決策を見える化する

     c.矛盾する2つの技術特性を解決する 

     d.TRIZを活用してアイデアを発想する

     e.応用事例

 

4.製品のばらつきを低減するパラメータ設計と許容差設計

  (1).アイデアを機能性で評価するパラメータ設計

     a.パラメータ設計でアイデアを効率的に評価する

     b.機能をばらつかせる要因は何か

     c.効率のよい実験を立案する

     d.補助表と寄与率でアイデアの実現性を確認する 

     e .  応用事例

   

  (2).原価を考慮して許容差を設計する

     a.1級品と2級品の適用を原価で判定する

     b.損失関数で損失金額を見える化する

     c.損失関数と図面公差

     d.応用事例

 

5.標準化とICTにより設計・開発費をコストダウンする

  (1).標準化技術と標準化の進め方 
  (2). CAE・デジタルモックアップの活用とコストダウン事例
キーワード ロバスト設計 最適解 設計パラメータ 直交実験 タグチメソッド 設計不具合未然防止
タグ 生産管理  調達
受講料 一般(1名) : 48,600円 (税込み)
同時複数申し込みの場合(1名) : 43,200円 (税込み)
会場 日本テクノセンター研修室
住所: 〒 163-0722 東京都新宿区西新宿小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top