セミナー情報

ワイヤハーネスのワイヤレス化技術と電波伝搬特性

〜 ワイヤーハーネスワイヤレス化によるメリット、利用可能なワイヤレス方式、マイクロ波広帯域電波伝搬特性 〜

・複雑化している配線やコネクタの増加による課題を解決する技術を特別公開する講座

・信号ケーブル削減による重量・体積の軽減、工数削減および構体内レイアウト自由度拡大などのメリットをもたらす技術を先取りし、製品開発に活かそう!

 

・ワイヤーハーネスのワイヤレス化のための電波伝搬特性についても詳解します

講師の言葉

 自動車、航空機、宇宙機やICT機器などの複雑化は、ワイヤハーネス(配線)やコネクタの増加をもたらし、重量・体積および設計・製造・検査工数の増加や接触不良などの電気的トラブルなどを招いている。信号ケーブル削減による重量・体積の軽減、工数削減および構体内レイアウト自由度拡大や摺動部や可動部における信号伝達の高信頼化へ向けて、機器間接続のワイヤレス化が期待されている。
 本セミナーでは、国内外におけるワイヤハーネスの技術動向、ワイヤレスハーネスを確立するためのワイヤレス技術およびその課題を紹介する。さらに講師等が、これまでワイヤハーネスのワイヤレス化を目指して行ってきた電波伝搬特性の研究および成果にも触れる。

セミナー詳細

開催日時 2017年04月07日(金) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備
受講対象者 ・自動車メーカ、宇宙、航空機、ICT機器、IoT機器ほか関連企業の方
・配線やコネクタのワイヤレス化に関心のある方
予備知識 ・特に必要ありませんが、無線の基礎知識があると分かりやすいです
修得知識 ・ワイヤハーネスのワイヤレス化を確立するための技術
・ワイヤレス化のための電波伝搬特性
・国内外におけるワイヤハーネスの技術動向
プログラム

1.ワイヤハーネスとIoT(Internet of Things)の技術動向
 (1). ワイヤハーネス実例
   a.自動車
   b.航空機
   c.ロケット・人工衛星・宇宙探査機(例:SpaceWire)
   d.ICT(information and communication technology)機器
 (2). ワイヤハーネスの問題点
 (3). IoTの技術動向

 

2. ワイヤハーネスのワイヤレス化によるメリット
 (1). 重量・体積の軽減
 (2). 設計・製造・検査の工数削減
 (3). サブシステムレイアウトの自由度向上
 (4). 設計変更にともなう工数削減
 (5). 可動部・摺動部における信頼性向上
 (6). ワイヤハーネスへの冗長性追加

 

3. ワイヤハーネスワイヤレス化の動向
 (1). WAIC (Wireless Avionics Intra-Communications)
 (2). エアバス社(航空機,人工衛星)
 (3). その他

 

4. ワイヤハーネスのワイヤレス化における課題
 (1). EMC(electromagnetic compatibility; 電磁環境両立性)
 (2). 消費電力
 (3). データレート
 (4). QoS(接続品質、伝送品質)
 (5). アンテナ
 (6). 電波伝搬

 

5. ワイヤハーネスワイヤレス化に利用可能なワイヤレス方式
 (1). WLAN(wireless local area networks, IEEE 802.11)
 (2). Bluetooth(IEEE 802.15.1)
 (3). Zigbee(IEEE 802.15.4)
 (4). RuBee(IEEE 1902.1)
 (5). UWB(ultra wideband、 超広帯域)
 (6). 特定小電力
 (7).NFC(near field communication)

 

6. 様々な環境におけるマイクロ波帯広帯域電波伝搬の実測
 (1). 自動車
 (2). 小型科学衛星
 (3). 小型航空機
 (4). 自動券売機

 

7. 様々な環境におけるマイクロ波帯広帯域電波伝搬特性
 (1). 遅延波特性
 (2). 体積依存性
 (3). 周波数帯域幅依存性
 (4). 偏波特性
 (5). 開口部面積依存性

 

8. まとめと今後の課題

キーワード ワイヤハーネス QoS アンテナ 電波伝搬 WLAN  Bluetooth  Zigbee  RuBee  UWB 特定小電力 NFC
タグ アンテナ  ネットワーク  自動車・輸送機  車載機器・部品  信号処理  通信  電源・インバータ・コンバータ  電磁波  無線
受講料 一般(1名) : 48,600円 (税込み)
同時複数申し込みの場合(1名) : 43,200円 (税込み)
会場 日本テクノセンター研修室
住所: 〒 163-0722 東京都新宿区西新宿小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top