セミナー情報

量子アニーリングの基礎と膨大な選択肢から高速・高精度でベストを解くための実装方法・例

〜 量子アニーリングの基礎と組合せ最適化問題への適用例・今後の展望 〜

膨大な計算時間を短縮する技術として、企業での研究開発が活発になりつつある量子アニーリングが学べる講座

・「膨大な選択肢からベストを探索する問題」を、高速かつ高精度で解くことが期待されている計算技術、量子アニーリングが学べる特別講座!

講師の言葉

 量子アニーリングと呼ばれる、新しいタイプの量子情報処理技術が注目を集めています。量子アニーリングは、「膨大な選択肢からベストな選択肢を探索する問題」(組合せ最適化問題)を、高速かつ高精度で解くことが期待されている計算技術です。
 この計算技術は日本で発明され、日本発の応用展開が求められています。現段階で国内では、数社が量子アニーリングの研究開発に取り組んでいる状況です。
 組合せ最適化問題は、あらゆる産業分野において内在します。特にIoT社会へと向かいつつある現在、組合せ最適化処理の膨大な計算時間を低減させる技術が必要となります。本講義の終わりに、ディスカッションタイムを設けています。ここでぜひ皆様とともに、量子アニーリング活用のきっかけを生み出していきたいと考えております。量子アニーリングがより広く使われることにより、最適化処理の高精度化・高速化が期待できます。そのためには、量子アニーリングや関連技術に関わるハードウェア、ソフトウェア、アプリケーションの研究開発が必要です。そのため多様な業種の方々の参入が重要になります。量子アニーリングを使った新しいビジネス展開を共に考えていきましょう。

セミナー詳細

開催日時 2017年02月27日(月) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー ソフト・データ解析・画像・デザイン
受講対象者 ・ロボット運動制御、スマートグリッド制御、工場プラント・シフト計画、創薬、経営戦略の最適化、渋滞予測などの分野において高速かつ高精度な計算技術の適用を検討されいている方
・量子情報処理技術をビジネス現場に活用したいと考えている、新規事業開拓に従事されている方やエンジニアの方
・組合せ最適化処理に対する新しい計算技術について情報収集を行いたいと考えている、新規事業開拓に従事されている方やエンジニアの方
・量子アニーリングの現状と将来展望に関する情報収集を行いたいと考えている、新規事業開拓に従事されている方やエンジニアの方
・IoT社会におけるデータ処理に関する情報収集を行いたいと考えている、新規事業開拓に従事されている方やエンジニアの方
(組合せ最適化処理はあらゆる業種に内在するため、受講対象となる業種は問いません)
予備知識 ・講義内で簡単に触れますが、線形代数の初歩的な知識(行列の乗算、行列の対角化等)があることが望ましいです。また、統計力学や量子力学の知識があるに越したことはありませんが、これについては必須ではなく、量子アニーリングを理解するために必要な部分に絞って、講義途中で取り上げます。
修得知識 ・最先端の量子情報処理技術である量子アニーリングの現状と展望を俯瞰することが可能になります。
・量子アニーリングについて、産学共同研究をはじめとした研究開発実施検討を行うことが可能になります。
プログラム

1.最先端量子情報処理技術「量子アニーリング」の概観
  (1). 様々な量子情報処理方式の中での量子アニーリングの位置づけ
  (2). 量子アニーリングの過去:先行研究事例
  (3). 量子アニーリングの現在:世界各地の現在の状況
  (4). 量子アニーリングの未来:未開拓領域はどこにあるか?

2.量子アニーリングを理解する上で必要な数学的知識
  (1). 行列の乗算
  (2). 行列の対角化
  (3). 行列の指数関数

3.量子アニーリングを理解する上で必要な物理的知識
  (1). イジングモデルの統計力学
  (2). 温度によるゆらぎ
  (3). 量子によるゆらぎ

4.量子アニーリングの実装
  (1). 古典コンピュータによる量子アニーリングの実装方法概要
      a. シュレディンガー方程式に基づく方法
      b. 量子モンテカルロ法に基づく方法
  (2). 量子アニーリングマシンを用いた実装方法概要
  (3). 組合せ最適化問題の実例紹介
      a. 彩色問題への適用例
      b. 巡回セールスマン問題への適用例
      c. 数分割問題への適用例
  (4). 機械学習分野への実例紹介
      a. クラスタ分析への適用例(実データ)
      b. クラスタ分析への適用例(人工データ)
  (5). 組合せ最適化問題における今後の展望


5.本講義のまとめ、受講者の皆様とのディスカッション

キーワード 量子アニーリング 量子情報 イジング型コンピュータ 自然計算 組合せ最適化問題 機械学習 人工知能 IoT社会 統計力学 量子力学
タグ 統計・データ解析
受講料 一般(1名) : 48,600円 (税込み)
同時複数申し込みの場合(1名) : 43,200円 (税込み)
会場 日本テクノセンター研修室
住所: 〒 163-0722 東京都新宿区西新宿小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top