セミナー情報

問題解決力とカイゼン・未然防止力向上実践講座 〜演習付〜

〜 着眼ポイントや対策コストを考えた提案の工夫、創造的解決策を導き出すための発想技術とフレームワーク 〜

・カイゼンのねらいを理解し、カイゼン意識と行動を促すための実践的講座

・顧客視点によるカイゼン提案と創造的解決法を修得し、問題の未然防止やヒット商品の開発に活かそう!

・問題の本質をつかみ、原因分析と解決、さらに改善提案が出来るようになるための研修です

講師の言葉

 企業が生き延びるには顧客感動を提供できる組織的取り組みが求められる。社員の日々の活動における、問題発見とカイゼン提案が大きな競争力となっているのである。
 与えられた業務を顧客視点で工夫しカイゼンしていく、一人一人の創造的取り組みが大きな力になる。
 この研修では、固定観念を取り除きながら問題発見意識を高め、効果的な原因分析手法とその解決のための発想力を高める手法を習得する。

セミナー詳細

開催日時 2016年09月05日(月) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー 研究開発・商品開発・ビジネススキル
受講対象者 ・どなたでも参加可能です(業種を問いません)
・問題意識を高め多角的視点でのカイゼン提案が求められる方
予備知識 ・特に必要ありません
修得知識 ・カイゼンのねらいを理解し、問題の本質をつかむ重要性を学び、問題解決とカイゼン提案意識が高められる 
・問題発見と原因分析のプロセスが具体的手法として体得できる
・効果的な発想法の組み合わせにより、課題解決のためのアイデア創出手法が体得できる
プログラム

1.オリエンテーション
  (1).研修の目的、スケジュール説明

2.カイゼンの取り組み方
  (1).カイゼンのネライとは
  (2).カイゼンを阻害するもの
  (3).成長する組織の取り組み
  (4).品質と顧客満足
  (5).カイゼンのプロセスを理解する
  (6).グループ討議 (カイゼン課題の見つけ方)

 カイゼンのネライを理解し、業務におけるカイゼン意識と行動を促す。
 S社のカイゼン提案活動を紹介し、効果的な手法を多角的に学ぶ。
 また、カイゼン課題の探索ポイントについて、グループ討議を行う。

3.問題発見と原因分析法
  (1).問題発見の着眼点
  (2).問題とは?(定義)
  (3).問題解決の7ステップ
  (4).ロジックツリーで原因分析
  (5).業務カイゼンの着眼点

 問題発見から原因分析のプロセスを学ぶ。
 問題と課題の違いを理解し、業務のカイゼンポイントを探る視点を学ぶ。
 着眼ポイントや対策コストを考えた提案の工夫も、事例と共に学ぶ。

4.課題解決に効果的な発想法
  (1).発散技法のフレームワーク解説
  (2).収束技法のフレームワーク解説
  (3).アイデアの流暢性トレーニング

 創造的解決策を導き出すための発想技術である、効果的なフレームワークを学ぶ。
 (ブレーンストーミング、KJ法、特性要因図、ロジックツリー、マトリックス、チェックリスト法等)

5. ヒューマンエラーと未然防止
  (1).ヒューマンエラーはなぜ起きる(原因)
  (2).未然防止するには
  (3).指示が守られない理由
  (4).初期対応の重要性
  (5).上流設計と品質カイゼン

 人間によるミスの原因と対策を考える。
 小さな問題でも対応が間違うと、大きな問題に発展してしまう恐ろしさを理解する。
 初期の段階での品質カイゼンが、大きなコスト削減になることを理解する。

6.問題発見とカイゼン提案演習

  (1).問題発見から原因分析
  (2).課題提示
  (3).グループ討議
  (4).グループ発表
  (5).全体討議
  (6).総括

 問題解決とアイデア発想のフレームワークを使って、設問に対する問題分析をグループごとに行う。問題分析により得られた原因により、課題を明確化し、アイデア発想のフレームワークにより解決策をグループ討議する。
 グループ単位で発表し、全員で最適解を討議する。

7.カイゼン提案による成功事例
  (1).不の解消で生まれたヒット商品
  (2).顧客クレームのカイゼンで大ヒット
  (3).提案活動で連続ヒット

 消費者の視点でのカイゼン提案は、多くのヒット商品をもたらしている。各社の提案活動とそこから生まれたヒット商品を紹介し、積極的なアイデア提案意識を促す。

キーワード カイゼン 問題発見 原因分析 顧客感動 改善提案 コスト削減 フレームワーク 発散思考 収束思考 源流管理 ヒューマンエラー ヒット商品
タグ ヒューマンエラー  業務改善  未然防止  問題解決・アイデア発想
受講料 一般(1名) : 48,600円 (税込み)
同時複数申し込みの場合(1名) : 43,200円 (税込み)
会場 日本テクノセンター研修室
住所: 〒 163-0722 東京都新宿区西新宿小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top