セミナー情報

電子部品における信頼性七つ道具を用いたトラブルの未然防止

~信頼性試験、故障解析、ワイブル解析の三位一体の解析技法~

・潜在的なトラブルを確実に見つけ出し、事前に対策を取るための
・トラブルの未然防止を合理的に遂行する手法をマスターし、製品の安全性を向上させよう!

セミナー詳細

開催日時 2012年06月29日(金) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備/成形・加工・接着接合・材料/ソフト・データ解析・画像・デザイン/品質・生産管理・コスト・安全
内容 ~信頼性試験、故障解析、ワイブル解析の三位一体の解析技法~
■概要
・潜在的なトラブルを確実に見つけ出し、事前に対策を取るための
・トラブルの未然防止を合理的に遂行する手法をマスターし、製品の安全性を向上させよう!
■タグ
信頼性・故障解析 寿命予測 電子部品

■日時
2012年 6月29日 (金) 10:30~17:30
■受講対象者
・電子部品、機器における設計・開発、製造技術、設備・工具設計、保守サービス技術、技術営業など製品の技術に携わる方や信頼性技術の基本を知りたい方
■予備知識
・できれば初歩の確率および数理統計の知識
■修得知識
・信頼性工学の基礎知識(信頼性用語、信頼性特性値、信頼性ブロック図など)
信頼性設計技法および三位一体の信頼性解析技法(加速寿命試験法、故障物理モデルおよびワイブル解析など)の概要特に、信頼性トレードオフ設計およびワイブル解析は簡単な演習で体得することができる
■講師の言葉
 最近よく聞く「想定外」の事項を詳しく調査すると、実は合理的に想定できたものだったということが少なくありません。厳しい経済情勢の中にある企業では、知恵不足をこの言葉に押し込めて自己満足してはなりません。
 「想定外の」潜在トラブルを1つでも2つでも減らし、顧客に迷惑をかけない努力が必要です。そのためには、精神論ではダメで、ふさわしい解析道具をもつことが必要です。
 信頼性七つ道具(R7)は、信頼性・安全性トラブルの未然防止を合理的に遂行するのに有用な信頼性手法をまとめたものです。これらを系統的かつ有機的に用いることだけで、潜在的トラブルを見つけ出し、事前に対策をとることが十分可能です。
 今回のセミナーでは、このうちから、信頼性設計技法、信頼性試験、故障解析、およびワイブル解析を掘り下げて、それらの実施手順や実務上の要点を説明します。特に、信頼性トレードオフ設計とワイブル解析については、演習を通して具体的に手順を理解することができます。
■プログラム
Ⅰ. 信頼性七つ道具
  1.活動に伴う便益と危険
  2.信頼性七つ道具(R7)と信頼性ストーリー
Ⅱ. 信頼性の基礎知識
  1.ストレス、故障、故障メカニズム
  2.信頼性、保全性、ディペンダビリティの概念
  3.信頼性特性値
    a.機能達成の尺度 -信頼度、アベイラビリティ
    b.故障の起こり易さの尺度 -故障の確率密度、故障率
    c.寿命の代表値 -MTTF、MTBF
  4.寿命分布(指数分布、ワイブル分布ほか)
Ⅲ. 信頼性七つ道具のあらまし
  1.信頼性データベース(RDB)
  2.信頼性設計技法
  3.FMEA/FTA
  4.デザインレビュー(DR)
  5.信頼性試験
  6.故障解析
  7.ワイブル解析
Ⅳ. 信頼性設計技法
  1.信頼性設計の流れ
  2.信頼性の作り込み
  3.システム信頼度とアベイラビリティ
    a.信頼性ブロック図(RBD)
    b.直列系と並列系の信頼度とアベイラビリティ
    c.信頼性トレードオフ設計(演習)
Ⅴ.三位一体の信頼性解析技法
  1.数と時間の壁
  2.三位一体の信頼性解析とは
  3.代表的故障物理モデル
  4.加速寿命試験(ALT)
    a.加速性の条件
    b.「数と時間の壁」への対応法
  5.信頼性抜取試験(RST)
    a.指数型計数一回抜取方式
    b.サンプル数と試験時間の決定法
  6.ワイブル解析(WBA)
    a.動作状態図(OS図)とデータ解析図(DA図)
    b.完全データと不完全データ
    c.日科技連型ワイブル確率紙解析法(演習)
    d.累積ハザード法
  7.HALTとALT
■キーワード
信頼性試験 ワイブル解析 故障解析 FMEA FTA DR デザイン・レビュー 加速寿命試験 寿命分布 HALT 信頼性設計 抜取試験 信頼性データベース 累積ハザード法
■受講料 (税込)
1名:49,350円
同時複数申し込みの場合1名:44,100円
■会場
日本テクノセンター研修室
住所: 東京都新宿区西新宿二丁目7-1 小田急第一生命ビル 22階
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666

このセミナーは受付を終了しました。

次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、
以下よりお問い合わせください。

メールを送信する

カテゴリ:

電気・機械・メカトロ・設備成形・加工・接着接合・材料化学・環境・異物対策ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・コスト・安全研究開発・ビジネススキル

Page Top